profyuki.cocolog-nifty.com > ハーブの紹介 Herbs

chiチコリ2の花

chiチコリ2の花

丹波・八百一の郷

2010年7月 1日 (木)

学名: Cichorium intybus L.
キク科に属する多年草で、原産地はヨーロッパ。和名はチコリ、キクニガナで、フランスではアンディーブと呼ぶためエンダイブとよく混同される。英名はchicory。

花やつぼみはハーブとしても用いられ、伸びた根をフライパンなどで煎ると、珈琲としても使える。少し苦みがあるため、普通には1~2月にかけて生育の停止した根株を堀上げ、根株を軟白したものを収穫する。開花期は夏頃で、鮮やかな青色の小花つける。

関連記事:・以前に書いた愛読書(2010年7月14日)

| トップページ |