profyuki.cocolog-nifty.com > プロフ・ユキの紹介する京の街角 The highlight of Kyoto

m5東寺五重塔と北野天満宮の森

m5東寺五重塔と北野天満宮の森

2010年9月18日 (土)

伏見桃山城のやや右側手前に東寺(世界遺産)の五重塔が、その先端をのぞかせている。大きさでは日本最大の塔である。京都は北へ行くほど緩傾斜で高くなっているため、塔の先端が見える。塔の手前には北野天満宮の森が見え、更にそのやや右側には夜桜で有名な平野神社の木立が見える。

東寺は弘法大師空海に下賜され、「お大師様の寺」として人々に親しまれている。毎月21日には、境内全域に露店が出、多くの参拝人で賑わう。

関連記事:・マンションから見える京の町角、神社と山並み(2010年9月20日) 

北野天満宮は菅原道真を主祭神とし、特に学問の神として知られ多くの受験生らの信仰を集めている。京都市民からは「てんじんさん」の愛称で呼ばれ、毎月25日に縁日が開かれ、多くの参拝者や観光客で賑わう。

| トップページ |