カテゴリー「・知的生産 Intellectual Trial」の10件の記事

2013年9月25日 (水)

・マイコンの外付けハードディスクがクラッシュして、写真データーが消失!

ちょっと植物の写真を使った記事のアップが遅れていますが、それは写真データーにトラブルが起こったためでした。今まで長年撮りためてきた写真データーは、約3年前に買った外付けハードディスクに保存していました。それまではマイコン内蔵ハードディスクに保存していましたが、外付けハードディスク容量は2テラもあり、そこにまとめて保存しておくのが便利だと思っていました。

ところがお盆前に頼まれた原稿を作成していたとき、急に外付けハードディスクが応答しなくなり、おかしいなと思ったのですがそのうち完全に反応しなくなり、クラッシュしたと思われました。

冗談じゃないと慌てましたが、データーが読み取り不能になり、何とか原稿は作成して送りました。しかし写真データーには、家族写真から、研究室の活動記録研究資料の写真や、海外で撮りためた種々の写真が含まれていたため、全部のデータおよそ40GBほどですが、なくなると困ったなと心配になってきました。

Ahd1_001

クラッシュしたハードディスク

続きを読む "・マイコンの外付けハードディスクがクラッシュして、写真データーが消失!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

・ソーラーセル(太陽電池)によるホビー用品から実用品まで

先日100円グッズの実用品を紹介しましたが、最近のソーラーセルを利用した製品はどんどんその数が増えています。思い起こせばカード型計算器にもソーラーセルが組み込まれていて、30年前には海外旅行の際、お土産用品として喜ばれました。今では100円ショップでも、そういった計算器は普通に見られますが、それ以外にホビー用品にも応用されているようです。また計算器同様の実用品としても、すでに電波時計にもソーラーセルは取り込まれていて、私も8年前から便利に使っています。また最近、郊外では野生動物が増えて農作物に被害が出だし、電気柵の利用が急速に広がってきています。この電子柵にもソーラーセルが利用されていますので、それらソーラーセル機能

を使った身の回りにある製品を紹介します。

A01

ソーラーセルを使ったお人形

続きを読む "・ソーラーセル(太陽電池)によるホビー用品から実用品まで"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

・いまさら聞けないPCのテクニック(その2)PCが止まってしまった時の解決法

に、・いまさら聞けないPCのテクニック(その1)PCが重いときの解決法を書きました。その際書き足りなかった2項目がありましたのでそのことと、今回PC止まってしまった場合の対処法書いてみます。参考になれば良いのですが。

Fr1winndou_3

お役立ち度No.1 Windows7の裏技・便利技記事直接関係しませんが、参考になるです。)

続きを読む "・いまさら聞けないPCのテクニック(その2)PCが止まってしまった時の解決法"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

・いまさら聞けないPCのテクニック(その1)PCが重いときの解決法

何人かのブロガーさんコンピューター(PC不具合書かれていました。その何人かはそのまま、ブログ更新されないままで気になっています。

Photo_3

パソコン20倍活用法記事直接関係しませんが、参考になるです。)

続きを読む "・いまさら聞けないPCのテクニック(その1)PCが重いときの解決法"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

・私が20年来使ってきた手帳と筆記具

1970年頃までは、出版社などから貰った手帳を色々使ってきたが、いずれも帯びに短し襷に長しで、これと気に入ったものが無かった。それは上着の内ポケットに入れるのには、たいていの手帳は小さい点は良いのだが、分厚くてかさばって邪魔であった。ちょうど最近のテレビが薄さを強調するが、多少厚くても値段の安いものを消費者が望んでいるのが分からないのと同じである。その点女性はバグに入れるから、小型の手帳が好ましいのかもしれない。

T53a

手帳と愛用の筆記具

続きを読む "・私が20年来使ってきた手帳と筆記具"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

・竹内氏に習い、いつも見ている座右の地図と年表

  

今から30年前になるが、受験勉強時代よくお世話になった旺文社の「傾向と対策シリーズ」の著者竹内 均先生の著作、「私の知的鍛錬法」が出た。

なかなか分かりやすい書き方で、具体的に先生の知的生産の技術を解説している。最初出版社からの要請では、「サラリーマンの知的鍛錬法」という書名であったが、できあがってみるとむしろこれは「私の知的鍛錬法」に近く、この書名に変えられたという。

    「私の知的鍛錬法」

B

続きを読む "・竹内氏に習い、いつも見ている座右の地図と年表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

・素材の異なるペーパーナイフの機能・形態

仕事柄、色んな書類の郵便物、それも大小さまざま、薄い書類や分厚い印刷物などがよく送られてくる。気持ちよくスカッと封を切りたいために、色んなペーパーナイフを使ってきた。ここには私が使ってきた15個のペーパーナイフを紹介する。

P1_2

機能美あふれデザインが素敵なペーパーナイフ

続きを読む "・素材の異なるペーパーナイフの機能・形態"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

・梅棹忠夫による知的生産を現場で見る

「知的生産者たちの現場」(講談社、藤本ますみ)

この本は梅棹忠夫先生が大阪市大から京都大学人文科学研究所に移られ研究室を構える際に、秘書として先生の研究・創作活動を支えられた藤本さんによる、生の現場報告である。1984年に講談社から発行され、私の持っているのは第2刷版である。この本は現在は絶版であり、その後講談社文庫として1987年に発行されたが現在ではこれも絶版のようで、両本ともアマゾンで入手は可能である。

続きを読む "・梅棹忠夫による知的生産を現場で見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

・私の知的生産技術、現在の三種の神器

 現在の私の知的生産技術における三種の神器は、基本的には以前と変わらないが、その詳細はかなり様変わりしている。

続きを読む "・私の知的生産技術、現在の三種の神器"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

・私の知的生産技術、過去の三種の神器について

              Photo_6  

パッションフラワー英名:passionflower 、blue-crown  passionflower 和名:トケイソウ

観賞用のPassiflora caerulea L.はトケイソウ属に属するペルー、ブラジル原産のつる性常緑低木。果実用にはP. edulis (パッションフルーツ)が使われる。おしべとめしべの様子がキリストのはりつけに例えられ、passionflower(受難の花)といわれる。  

続きを読む "・私の知的生産技術、過去の三種の神器について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)