« 2020.10.17 ・平野神社では今年もムラサキシキブ、シロシキブの実とヒガンバナの紅白の花が咲いていました | トップページ | 2020.10.30・あなたはゆで卵みたいな白色のナスや黄色いナスを見たことがありますか? »

2020年10月23日 (金)

・10月の初めの京都府立植物園では琉球アサガオのブルーの奇麗な花が満開でした

 

今年は夏が暑くていろんな草花も、例え花が咲いてもタネは出来にくかったようです。

特に夜温が高かったため受粉・受精が妨げられ、種子ができないで落花が増えたようです。我が家のベラン

ダのアサガオも、今年はまた頑張って赤、黄、白色のオシロイバナを育てたのですが、7月頃にはタネがで

きましたがその8,9月にタネは出来ず、10月になってまたタネができるようになりました。そんな中でも元

来タネができない琉球アサガオは10月初めに京都府立植物園で元気に咲いていました。球アサガオの開花

の様子は、昨年11月にも紹介しましたが、今年もきれいに咲いていたので紹介します。

琉球アササガオは前回には宿根アサガオとして紹介しましたが、別名にはいろいろありノアサガオ、琉球ア

サガオ、西表(いりおもて)アサガオなどがあり、品種名ではオーシャンブルーがよく栽培されているよう

です。宿根性アサガオですが、一年生の普通のアサガオと同じ、ヒルガオ科・サツマイモ(イポメア)属で学

名はIpomoea indicaで、英名はBlue ocean Capetown blueです。原産地は日本の南部海岸、熱帯~温

帯地域です。先にも書きましたが、かなり旺盛に生育してから花が咲きます。従って早く咲かせようとする

と、背丈ほどに伸びたときに摘心して分枝をたくさん出させた方がよいようです。それと普通のアサガオと

異なり、かなり肥料を必要としますので、株が大きく成長する5~8月頃には液肥を月に3,4回定期的に与

える方が、花着きはよくなるようです。条件が良ければ5月頃から11月ころまで咲き続けるようです。

  • Kimg0067

琉球アサガオ

琉球アサガオの株の生育状態と開花の様子。

  • Kimg0068

琉球アサガオ

植物園の正門を入ってすぐの花壇の横に、この琉球アサガオは毎年栽培されています。株はこれだけ大きく

なるので、庭に植える際には距離をあける必要があります。

 

  • Kimg0069

琉球アサガオ

これだけ旺盛に成育すれば、たくさんの花をしっかり咲かせてくれます。ただし短日植物なので、夜間に照

明があたる場所では開花は遅れて花数も少なくなります。

 

  • Kimg70

琉球アサガオ

葉は可愛らしいこのようなハート形をしており、普通のアサガオの葉より大きくてしっかりしています。

 

  • Kimg0071

琉球アサガオ

琉球アサガオにはブルー以外に白色、紫色、ピンク色の品種もあるようです。

 

  • Kimg0072

琉球アサガオ

早朝にはブルーの色で開花し、午後にはやや紫色に変化します。普通のアサガオと異なり、夕方まで咲き続

けます。

 

  • Kimg0073a

琉球アサガオ

花はしっかり咲きますが、タネをつけることは少なく、普通には挿し木で繁殖します。秋の初めころ、つる

を切り取り育苗箱に挿しておくと発根して、春には新芽が伸びてきます。冬になると地上部は枯れますが、

枯れた茎を切り取り根元に土寄せしておけば、翌春にはまた新芽を伸ばして成育を再開します。

 

 

 

|

« 2020.10.17 ・平野神社では今年もムラサキシキブ、シロシキブの実とヒガンバナの紅白の花が咲いていました | トップページ | 2020.10.30・あなたはゆで卵みたいな白色のナスや黄色いナスを見たことがありますか? »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020.10.17 ・平野神社では今年もムラサキシキブ、シロシキブの実とヒガンバナの紅白の花が咲いていました | トップページ | 2020.10.30・あなたはゆで卵みたいな白色のナスや黄色いナスを見たことがありますか? »