« ・5月のある日、木立性セネシオとマーガレットの綺麗な頭状花序が咲いてきました | トップページ | ・五月晴のベランダでは赤、白、ピンクのゼラニウムが次から次へと咲いていました »

2019年7月19日 (金)

・五月晴のベランダではフレンチラベンダーが可愛い4枚の苞葉を風になびかせていました

 

ベランダの一角ではハーブが植わっており、その横にはレースラベンダーとフレンチが毎年咲いています。

1昨年からその横にモッコウバラを植えましたので、先にモッコウバラの黄色の花に交じり、赤紫色のフレ

ンチラベンダーの花が咲いているのを紹介しました。年ラベンダーが咲く頃には、スイートピーなどいろ

んな花が咲くので、じっくりフレンチラベンダーだけを観察していませんでした。

 フレンチラベンダーはシソ科ラバンデュラ属の小低木。学名はLavandula stoechasで、別名はストエ

カスラベンダーです。原産地のカナリア諸島~地中海沿岸、インドにかけて20数種が分布します。草丈

60cmで花穂の頂点に、ウサギの耳のように可愛い紫色の4枚の苞葉を出します。今回はこの可愛いリボン

状の苞葉と小花を接写しました。

  • _0123

フレンチラベンダー

 

  • _01241956a

フレンチラベンダー(2019.5.6

 フレンチラベンダーは他のラベンダーより夏の気温に強い種類です。ただ、湿気が多いと枯れこむことが

あるので、梅雨の時期には風通しが良くなるよう開花後に花の下あたりで摘心したり、細い枝を切ります。

また、冬はあまり寒い風に合わせないように気をつけます。

 

  • Dsc_006919517

フレンチラベンダー(2019.5.17

 フレンチラベンダーはこのように茎の先端に花穂をつけ、花穂の先端には花序を保護する苞葉が着きま

す。普通には花序の基部に着くのですが、なぜかこの種では頂端に着き、花穂と同じ紫色ですがやや薄い色

4枚の苞葉を四方広げています。

 

  • Dsc_007019517

フレンチラベンダー(2019.5.17

 フレンチラベンダーでは輪散花序 (輪状集散花序)となり、対生する葉の葉腋に生じる2個の集散花序(頂

部に花が着く)が組合わさっています。多肉になった花穂に、10段ほどの小花の着いた花序がびっしりと並

んでいます。

 

  • Dsc_007219517

フレンチラベンダー(2019.5.17

 よく見るとこの花穂には張り付いたように葉があり、その間(葉腋)から花序が伸びているようです。

 

  • Dsc_007419517

フレンチラベンダー(2019.5.17

 花穂に着いている小花は鮮やかな紫色をしており、それに対して頂部にある苞葉は薄い紫色をしていま

す。

 

  • Dsc_007519517-2

フレンチラベンダー(219.5.17)

 この小花を接写してみると紫色の花弁は5枚で、その中に5本の黄色い葯が見え、その中に雌しべがあるよ

うです。小花の間に見える葉は開かないで、花穂に密着しています。一つの小花の横に、もう一つの咲き終

わった小花があるように見えます。

 

フレンチラベDsc_003919522ンダー(2019.5.22)

 頂部から花穂を眺めました。4枚の苞葉は2枚ずつ対になっているようで、同じ大きさでした。

 

  • Dsc_004019522

フレンチラベンダー(2019.5.22

 ほとんど真上から見た写真です。これで見ると4枚の苞葉はほぼ同じ大きさですが、やはり2枚ずつ対に

なっているようです。

 

  • Dsc_004719522

フレンチラベンダー(2019.5.22

 咲き出してから20日くらいたった花です。苞葉はまだしっかりしていますが、小花はかなり咲き過ぎた老

花状態になってきています。

 

  • Dsc_004819522

フレンチラベンダー(2019.5.22

 花弁はやや硬くなり、その間から雌しべか何か茶色の組織が伸びだしてきています。花穂に張り付いてい

る葉は縦に同じ位置に配列しており、その間(葉腋)から花序が伸びだして1ないし2個の小花をつけている

ようです。

 

  • Dsc_005519522

フレンチラベンダー(2019.5.22

 かなり開花状態の進んだ花穂です。前の小花で見た茶色の組織は、よく見るとその先に紫色の花弁がつい

ているようです。先には雌しべかと思いましたがそうではなく、先に咲いた花の基部が伸びだしてきている

ようでした。同じ花序の後に咲いた花は、その基部に小さく残っています。時間がたつとこの老花も伸びて

くるでしょう。

 

  • 少し大きな写真と特性などは、右サイドの 観賞植物の紹介 に載せますのでそちらもご覧下さい。

 

 

|

« ・5月のある日、木立性セネシオとマーガレットの綺麗な頭状花序が咲いてきました | トップページ | ・五月晴のベランダでは赤、白、ピンクのゼラニウムが次から次へと咲いていました »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ・5月のある日、木立性セネシオとマーガレットの綺麗な頭状花序が咲いてきました | トップページ | ・五月晴のベランダでは赤、白、ピンクのゼラニウムが次から次へと咲いていました »