« ・京都植物園の温室ではモンキーオーキッドやホットリップスに交じりマダガスカルジャスミンやブルーハイビスカスも咲いていました | トップページ | ・散歩道でサクラの花が咲いた後幾つかの小さなサクランボが色づく頃、花ザクロも咲いてきました »

2017年7月 9日 (日)

・近衛通りの楽友会館で放談会に出席して、OBとの会話を楽しんできました

二か月に一回大学に勤めた卒業生OBが集まり放談をする会のお世話をしていますが、昨日も14人ほどが集まり旧交を温めてきました。東山通(東大路通)の近衛通バス停そばに、京大の楽友会館があります。これは大学の同窓会館で、1925(大正14)年に京都大学創立25周年を記念して、建設されました。鉄筋コンクリート2階建の瓦葺でスパニッシュ・ミッション様式を基調とした外装は大正建築の特徴をよく伝えており、1998(平成10)年に国の登録有形文化財に指定されています。

この2階のホールで毎年卒業シーズンには全学生教員が一堂に会して、同窓会のお世話で食事を楽しんだものです。この折にテーブルマナーに慣れ親しむ習慣ができ、また先輩後輩とのつながりが深まってきました。多くの人はまた2階のホールで結婚披露宴をしたもので、私もその一人でした。1階の食堂は一般の人も利用できますので、簡単に会館を紹介します。お近くに来られればぜひ訪れてみて下さい。

Dsc_0008a

楽友会館

Dsc_0009a

楽友会館玄関

 玄関のたたずまいも、私が学生の折の50年前と変わりはありません。

2010(平成22)年9月に改装を終え、当時の趣きを残して会議室や喫茶食堂を備えた会館として再生しました。本館は、京都大学の教職員の方々の学術交流の場として使用荒れています。

 

Dsc_00111a

正面プレート1

 玄関を入ってすぐ左の壁に、建設された年が刻印されています。建設当時からそのままです。

 

Dsc_00122aa

扉手前のプレート2

 もう一方の壁には、建設当時の大学名が刻印されています。あの頃は帝国大学だったのですね。

 

Dsc_0010a

照明

扉を開き中に入ると、まず目に飛び込むのが楽友会館の象徴ともいえるこの照明です。直径80cmほどの多面体型で、手まりのようなデザインでふんわりとした灯りは、柔らかでありながらもインパクトがあります。

 

Dsc_0013_2a

エレベーターの刻字

 エレベーターにも玄関脇と同じプレート模様が刻印されています。以前には使ったことはありませんでしたが、最近はよく使っています。

 

Dsc_0014a

食堂 

こちらの食堂は、本学教職員など学内関係者の利用が主となりますが、学外の方も利用駅ます。利用時間は月曜日~土曜日(日曜日、祝日は休館)で、1130分~2100分(ラストオーダー2030分)まで開いています。

 

Dsc_0015_a

食堂内部

食堂内部がこのように落ちついた雰囲気で、何時も静かな食事風景が見られます。

 

Dsc_0016a

エビフライ・カレー

 食堂喫茶の人気メニューの一つ、海老フライタルタルソース。学生時代そのままで、お皿からはみ出んばかりの大ぶりの有頭海老が2匹も。昔から変わらぬレシピの特製タルタルソースも絶品です。確かコーヒー付きで1500円だったと思います。

 

Dsc_0017a

ラウンジ

食堂とは反対側には2部屋続きのラウンジがあり、名誉教授の先生方などが新聞を見たり、談笑を楽しむ風景が見られます。

 

Dsc_0018a

階段のステンドグラス

 2階へ行く階段には、ステンドグラスが昔のままに輝いています。

 

  1. Dsc_00192a

2階は主に会議室

 2階にはいくつかの会議室と、75名使用可能な会議室・講演室(ホール)と名誉教授の部屋があります。私たちの放談会はこの会議室を2部屋使って開いています。一番大きな会議室・講義室では、各種の会議や結婚披露宴などが催されています。

 

Dsc_0019a

会議・講演室

 この施設利用料(時間当たり)も最近2000円から3000円にアップされましたが、格安料金で利用できるので、結婚披露宴に使う際には大いに助かりました。

 

少し大きな写真と特性などは、右サイドの 京の街角 に載せますの

でそちらもご覧下さい。

関連の記事が 京の街角  にもありますので、ご覧ください。

|

« ・京都植物園の温室ではモンキーオーキッドやホットリップスに交じりマダガスカルジャスミンやブルーハイビスカスも咲いていました | トップページ | ・散歩道でサクラの花が咲いた後幾つかの小さなサクランボが色づく頃、花ザクロも咲いてきました »

・京の街角 The Hilight of Kyoto」カテゴリの記事

コメント

昭和レトロというんでしょうか。。。とても素敵な雰囲気の洋館ですね。

投稿: momo(petya) | 2017年7月10日 (月) 07時55分

こんにちは momoさんsign01

ちょっと長崎へ行っていて返信が遅れました。happy01

レトロな感じがする、懐かしいような建物です。日本は古い建物を簡単に壊すので、
こんな古いものは残してほしいものです。smile

投稿: プロフユキ | 2017年7月13日 (木) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/65514155

この記事へのトラックバック一覧です: ・近衛通りの楽友会館で放談会に出席して、OBとの会話を楽しんできました:

« ・京都植物園の温室ではモンキーオーキッドやホットリップスに交じりマダガスカルジャスミンやブルーハイビスカスも咲いていました | トップページ | ・散歩道でサクラの花が咲いた後幾つかの小さなサクランボが色づく頃、花ザクロも咲いてきました »