« ・3度目の退職記念にアルストロメリアの花束を頂きました | トップページ | ・学生時代に聞いたあのマリンバ奏者安倍圭子さんはまだまだ現役でした »

2017年3月24日 (金)

・弥生3月になりベランダではビオラとプリム・ジュリアンがまだ元気に次々と咲き続けています

弥生3月になってから寒の戻りで寒さがぶり返しましたが、それも落ちつき日差しは日一と強くなってきています。もう大丈夫だろうと居間から出したバジルの葉先が寒風に当たってやや黒く傷みましたが、何とか持ちこたえそうです。同じく居間で伸びすぎて困っていた隼人瓜もベランダのネットに絡ませましたが、こちらは何とか問題なく伸びていきそうです。ベランダの内側であまり直射日光の当たらない、壁面のラティスに下げたポットには、12月ごろからビオラが咲き続けています。水やりをする度に、背丈の揃った花がニコッと振り向いてくれているようです。その横でもプリムラ・ジュリアンが、たくさんのつぼみを次から次へと咲かせています。

Dsc_0020a

ビオラとプリムラ・ジュリアン

Dsc_0021

紫色ビオラの花々 

ビオラはスミレ科スミレ属に属する多年草で、園芸的にはパンジーの小輪多花性種をビオラ(ヴィオラ)と呼んでいます。パンジーとの定義の区別はかなり曖昧で、花径5cm以上をパンジー、4cm以下をビオラとすることが多いようです。パンジーに比べて、開花期がやや遅く始まり咲いている期間も短いですが、その分強健で栽培は容易です。パンジーは花が大型化し、ビオラは逆に花が小型化しているようです。

 

Dsc_0022a

紫色ビオラの花

 花弁は5枚で、そのうち2枚が上にあり、模様はありません。その内側に3枚の花弁があり、いずれも紫色の花弁に白地が入り更に内側は紫色をしており、上の2枚より下側1枚が大型化しています。

 どの花もほぼ同じ草丈で、揃ってこちらを向いて咲いています。

 

Dsc_0023a

黄紫色ビオラの花々

Dsc_0024a

黄紫色ビオラの花

この花では一番外にある上の2枚は赤紫色ですが、残りの3枚は鮮やかな黄色をしており基部に赤紫色のすじ模様が入っています。面白いことに下側の大型化した花弁には、その先端部に時々外側の花弁と同じ赤紫色の斑点が入るようです。

 

Dsc_0025

赤紫色ビオラの花々

Dsc_0026a

赤紫色ビオラの花

 この花ではどの花弁の縁にも黄色が少し出るようです。外側の上2枚の花弁はやや薄い赤紫色をしています。内側3枚の花弁は赤紫色がやや濃くなり、基部が黄色味を帯び、そこに更にくっきりと赤紫色の縦すじが入っています。

 

Dsc_0027a

薄紫色ビオラの花々

Dsc_0028a

薄紫色ビオラの花

この花も草丈がよく揃い、揃ってこちらを向いて咲いています。どの花弁も薄紫色で、内側3枚の基部には白地に更に黄色が入り、紫色の縦すじ模様が鮮やかに入っています。

 

Dsc_0029a

青色プリムラ・ジュリアンの花々

 プリムラ・ジュリアンはサクラソウ科サクラソウ(プリムラ)属の多年草で、学名Primula ×polyanthaです。12月~4の花が少ない時期に、赤、白、ピンク、紫、黄色などの鮮やかな色彩の花を咲かせる草花で、耐寒性があります。

 

Dsc_0030a

青色プリムラ・ジュリアンの花

 ポリアンタ(ポリアンサ)とジュリアンいずれも、他の種と掛け合わせてできた園芸品種です。ポリアンタに他の種を掛け合わせてできたのがジュリアンなので、やや花が小型になった以外の性質や姿は互いによく似ており、園芸的にはこの両者をまとめて同じグループとして扱うことが多いようです。

 5枚の花弁は基部で癒合しており、その先端には切れ込みがあります。花の草丈は低く、花は上向きに咲いているので、写真は上から撮っています。この花弁は青色で、基部が黄色をしています。

 

Dsc_0031a

赤色プリムラ・ジュリアンの花々

Dsc_0032a

赤色プリムラ・ジュリアンの花

 この花の花弁は赤色で、基部には黄色になっています。

 

Dsc_0033a

黄色プリムラ・ジュリアンの花々

Dsc_0034a

黄色プリムラ・ジュリアンの花

 この花では花弁はいずれも黄色をしていて、基部には幅広くオレンジ色の縦すじ模様が入っています。さらに内側に、スイセンに見られる5枚の黄色の副冠があります。

 

少し大きな写真特性などは、右サイドの 観賞植物の紹介 載せます

でそちらもご覧下さい

関連記事が 園芸植物・園芸事情  にもありますので、ご覧ください。

|

« ・3度目の退職記念にアルストロメリアの花束を頂きました | トップページ | ・学生時代に聞いたあのマリンバ奏者安倍圭子さんはまだまだ現役でした »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
 
わが家もビオラ苗を3株だけ購入してプランターに
植えていますが、3月半ばころからすごく元気が
よくなってきました。真冬の寒さにも耐えますが、
やっぱり暖かな春のほうが嬉しそうですね(^^)
プロフユキさんが育てていらっしゃるビオラたち、
どれも素適な色合いですね。
まだまだ5月いっぱいは咲いてくれることでしょう。
ジュリアンたちも綺麗~ 青のジュリアンは、
全部のお花たちの素適なアクセント役もしてくれていそうですね。

投稿: ポージィ | 2017年3月24日 (金) 16時12分

プロフユキ先生
 こんばんは。
3月もあっという間に下旬となりました。
気温の変化が大きい中、見事な「ビオラ」と「プリムラ」
これほど種類があるとは存じませんでしたよ。
きれいですね。
ビオラとパンジーの違いも教えて頂きありがとうございます。
どちらも育てた事がございますが、
いつの間にか?消え失せて・・・。weep

投稿: マコママ | 2017年3月24日 (金) 17時34分

こんにちは ポージィさんsign01

やはり3月は日一日と暖かくなり、お花たちも元気に生育を再開してきますね。happy01
ガーデンセンターに行き一番値段の下がる時期に、いつも苗を買い込みます。
ビオラとプリムラジュリアンはどちらも値段も安く良い苗だったようです。smile

大形のパンジーもあるのですが、花弁があまりにも大きすぎて葉とのバランスが悪く、
写真には撮ったのですがアップするのやめました。bleah
その点ビオラは適度の大きさの花がたくさんつき、高さもそろってあまりにも
可愛いので紹介しました。wink
5月まで十分咲いてくれるでしょうが、これからは込み合った場所にアブラムシと
ダニがでないか、それが頭痛のたねですね。delicious

いろどりはどちらもカラフルで、中々楽しめます。delicious note

投稿: プロフユキ | 2017年3月25日 (土) 00時33分

こんにちは マコママさんsign01

良い気候になってきましたね、もう四月もすぐそこですから。お花たちも、
元気を取り戻してきそうですね。happy01
プリムラもビオラも寒さには強いので、少しずつ水をやっていれば、12月~4,5月頃
まで咲きますね。wink

花弁がしおれかけてきたら、タネができないうちにこまめに花を摘んでやると、
次から次と咲きます。smile
たぶんマコママさんは世話をしすぎて水をやりすぎたか、たくさん花が咲いて
それにタネが入り、株が弱ったかもしれませんね。happy02

水やりも種類によって違うのが問題で、たくさんお種類があると私もよく
失敗をします。happy02

投稿: プロフユキ | 2017年3月25日 (土) 00時45分

こんにちは♪
 
まぁ、花盛りですね shine
春を感じます~💛
 
一番上の紫ビオラ。
いつも見るたびに 髭の生えた小さなオジサンだなぁと思います ( ´艸`)プププ

投稿: 花mame | 2017年3月25日 (土) 15時51分

こんにちは 花mameさんsign01

お花を見て頂き有難うございます。最近は接写に凝ってアップばかりで、お花さんは
嫌がっているかもしれませんが。happy01

でも意外な発見もあり、花mameさんに言われた紫のジュリアンは確かに、お顔の
様に見えますね。wink
上に二つの小さな目があり、下に口とそれを取り巻くおひげがあり、思わず笑って
しまいます。smile

今日こちらの植物園で京都市内のツバキの花を集めて、ツバキ展をしましたが、
今年は開花が遅れているようで花寄せに苦労しました。happy02

投稿: プロフユキ | 2017年3月26日 (日) 00時07分

プロフユキさん、こんにちはnote
ビオラもプリムラ・ジュリアンも、とても可愛いですね!
丈夫で育てやすくて手入れも簡単なので、我が家でも、
毎年冬の間、ベランダを彩ってくれています。
これからますますいろいろな花が楽しめる季節になって
嬉しいですheart04

投稿: hanano | 2017年3月26日 (日) 16時13分

こんにちは Hananoさん sign01

お変わりありませんか、お忙しい毎日だろうと思っていました。コメントを有難うございます。happy01

ビオラもプリムラ・ジュリアンも可愛くて丈夫なので、我が家の冬のベランダには欠かせません。smile

先日植物園での椿展のため、京都市内のお寺や神社から椿を集めましたが、
今年は開花が遅くて集めるのに苦労しました。同志社向いの大聖寺でもほとんど
咲いていませんでした。happy02

桜も遅れているようですが、これから一緒に楽しめることでしょう。note

投稿: プロフユキ | 2017年3月27日 (月) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/65059986

この記事へのトラックバック一覧です: ・弥生3月になりベランダではビオラとプリム・ジュリアンがまだ元気に次々と咲き続けています:

« ・3度目の退職記念にアルストロメリアの花束を頂きました | トップページ | ・学生時代に聞いたあのマリンバ奏者安倍圭子さんはまだまだ現役でした »