« ・京都府立植物園では桜の花と共に、リキュウバイ、ハナモモ(キクモモ)とハナズオウの花が満開でした | トップページ | ・孫たちの無事誕生のお礼参りにわら天神を訪れ、春祭りの神事を拝見しました  »

2016年4月27日 (水)

・身近な動物シリーズ第2集として可愛いネコたち20種類の記念切手が売り出されています

先にホッとする動物シリーズ2で、動物園で見かける可愛い動物のパンダ、コアラ、カピバラ、ライオン、フェネックなどの記念切手を紹介しました。久しぶりに郵便局へ行くと、身近な動物シリーズ第2集として、可愛い猫たちそれも20種類記念切手が出ていました。現在家ネコネコ科野生動物のうちでは、人間共生関係を持つ生き方を選んできたようです。中でも特に北アフリカから西アジアに生息するリビアヤマネコが、現在家ネコ先祖とされています。ではいろんなネコ種類を見かけますが、今回記念切手でも20種類ものネコ紹介されていてその種類多さに驚きます。

 

Ca0

切手2種類

 今回記念切手52円切手82円切手があり、どちらも使いやすいシールタイプです。日本郵便説明書から、それら20種類ネコ特性紹介します。

Ca1a


(1)スコティッシュフォールドと(6)オシキャット 

 (1)スコティッシュフォールドイギリス原産スコットランドの農場で飼育されていたネコの中から、突然変異前方に倒れたものが生まれ、このネコ種起源となったと言われています。まん丸で、体型全体丸く短い首大きな頭を支えています。 

 (6)オシキャットアメリカ原産アメリカに住む、オセロットという美しいまだら模様をもつ山猫に似ていることから、オシキャットと名付けられたと言われています。体型アビシニアンに似ていますが、より大型でヒョウ柄が特徴です。

 

Ca2a


(2)ロシアンブルー、(3)メインクーン、(7)マンチカンと(8)ペルシャ

 (2)ロシアンブルーロシア原産ロシアに生息していたブルー美しいネコが起源になったと言われています。エメラルドグリーン大きな目特徴で、ほっそりと した体つきに、くさび形小さな頭を持っています。横から見ると、ヘビをすっと上げた姿勢に見えることから、「コブラヘッド」と呼ばれることもあります。

 (3)メインクーンアメリカ原産起源には諸説あり、大きな体やその毛色からアライグマネコ交雑から生まれたとする作り話もあります。大きくがっちりとした骨格胴長特徴で、セミロングの厚い被毛に包まれています。

 (7)マンチカンアメリカ原産ダックスフンドのような短い足が特徴で、アメリカで偶然見つかった足の短いネコが起源になったとされています。本格的に繁殖が始まったのは1980年代の初め頃と言われる歴史の浅いネコです足は短くても、ジャンプ走るのも得意です。

 (8)ペルシャ原産国アフガニスタンイランなど諸説あります。純血種ネコの中では、最も古い品種とされ、はっきりとした起源は分かっていません。長毛種ネコ代表格で、扁平顔立ちとやわらかくふさふさの毛並みが特徴です。

 

Ca3a

(4)アビシニアン、(5)ラグドール、(9)トンキニーズと(10)アメリカンカール 

 (4)アビシニアン原産国エチオピアエジプトなど諸説あります。古代エジプト壁画によく似たネコが描かれており、昔からアビシニアンに近い種が人間と生活を共にしていたと考えられています。「アーモンド・アイ」と呼ばれるアーモンド型も特徴の一つです。

 (5)ラグドールアメリカ原産ペルシャ猫ブリーダーが他種との交配により作出した子ネコ起源となったとされています。ラグドール英語で「ぬいぐるみの人形」という意味があり、やわらかな抱き心地からそうした名前がついたとも言われています。

 (9)トンキニーズ原産カナダと言われています。シャムバーミーズ交配し、互いの特徴を受け継ぎ作出されました。丸みのある顔つきやがっしりとした体型に、ミンクのようなやわらかい毛並みが特徴です。

 (10)アメリカンカールアメリカ原産反り返った耳が特徴です。アメリカンカールの両親から生まれた子ネコが同じように「カール耳」になる確率は50ほどと言われています。生まれたては普通ネコと変わりありませんが、生後47日で少しずつカールし始めます。

 

Ca4

(1)アメリカンショートヘアーと(6)シンガプーラ 

 (1)アメリカンショートヘアーアメリカ原産。がっしりとした力強い体型に、大きく丸い頭を持っています。このネコ種先祖は、貯蔵庫ねずみから食糧を守るために働いていたと言われています。銀色毛色にくっきりとした黒いラインが特徴です。  

 (6)シンガプーラシンガポール原産成長しても子ネコのように小柄なからだが特徴で、公認されているネコ種のなかで最も小型のネコです。その名のとおり、シンガポール起源を持つと言われています。

 

Ca5

(2)ブリティッシュショートヘアー、(3)ノルウェージャンフォレストキャット、(7)ソマリと(8)シャリュトリュー

 (2)ブリティッシュショートヘアーイギリス原産。このネコ種歴史は古く、ローマ時代までさかのぼることができます。ローマからネズミ捕りのためにイギリスに持ち込まれたネコ起源となったと言われています。丈夫な骨格に、発達した筋肉が特徴です。   

 (3)ノルウェージャンフォレストキャットノルウェー原産名前のとおり、ノルウェーに住んでいたネコ起源となったと言われています。大型のネコで、このネコが引く車に乗って女神登場するという神話があるほどです。寒さに強そうな厚みのある長毛も特徴です。

 (7)ソマリはイギリス原産。突然変異で生まれた長毛アビシニアン先祖に持つネコ種です。独特の神秘的色合いが特徴で、機敏に動きまわる姿はキツネ連想させます。を転がしたような澄んだ鳴き声アビシニアンに似ています。

 (8)シャリュトリューフランス原産青みがかった銀色美しい毛色が特徴です。フランスシャルトリュー派修道士が、このネコ祖先北アフリカから連れ帰ったという逸話から名付けられたと言われています。

 

Ca6

(4)ヒマラヤン、(5)ベンガル、(9)ラガマフィンと(10)シャム

 (4)ヒマラヤン原産アメリカともイギリスとも言われています。特徴的な配色毛色ヒマラヤウサギに似ていることから、そのが付けられたそうです。ペルシャシャムをかけあわせて誕生したネコ種で、ブルーが特徴です。

 (5)ベンガルアメリカ原産アジアンレオパードキャットと呼ばれるヤマネコと他種の交配から生まれたネコ種です。精悍顔立ちたくましい足つきなど野性味あふれたネコですが、見かけによらず温和穏やかな性格をしています。

 (9)ラガマフィンアメリカ原産ラグドールペルシャなどの長毛ネコ種交配させ、生まれたネコです。オス10kg近くにまで成長するものもいる大きなネコです。ぬいぐるみのような体格と被毛が特徴です。

 (10)シャムタイ原産とする世界的人気のあるネコ種です。「シャム」はタイ古い国名で、海外では「サイアミーズ」とも呼ばれています。流れるようなボディーラインと、つり上がった青い瞳が特徴です。

 

少し大きな写真特性などは、右サイドの マイコレクション 載せますのでそちらもご覧下さい

 

関連記事が マイコレクション にもありますので、ご覧ください。

|

« ・京都府立植物園では桜の花と共に、リキュウバイ、ハナモモ(キクモモ)とハナズオウの花が満開でした | トップページ | ・孫たちの無事誕生のお礼参りにわら天神を訪れ、春祭りの神事を拝見しました  »

・マイコレクション My Collection」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/63546485

この記事へのトラックバック一覧です: ・身近な動物シリーズ第2集として可愛いネコたち20種類の記念切手が売り出されています:

« ・京都府立植物園では桜の花と共に、リキュウバイ、ハナモモ(キクモモ)とハナズオウの花が満開でした | トップページ | ・孫たちの無事誕生のお礼参りにわら天神を訪れ、春祭りの神事を拝見しました  »