« ・これからますます需要の伸びるオレガノの栽培と利用 | トップページ | ・京都植物園で悪役「ダース・ベイダー」によく似たアリストロキアの花をみました »

2015年10月13日 (火)

・きらっ都プラザで開催されたJapan Teddy Bear Festival 2015 in Kyotoで、MilkyWay主宰のかつらさんの作品を拝見してきました

先に家人が作るアンナベアを紹介しましたが、思いがけずMilkyWay主宰のかつらさんから入場券を頂き、10月11日に本格的なテディベア家人と一緒に拝見してきました。会場四条烏丸にある京都産業会館の、3階にあるきらっ都プラザでした。産業会館に入るとフェスタに行くと思われるたくさんの女性と共に、エレベーターに乗りました。

入口には人間よりも大きなテディベアが迎えていてくれ、テディベア材料を販売するコーナーから、英国人によるベア作成実演コーナーもありました。いろんなテディベアを見ながら進むうちに、直ぐかつらさんベアコーナーがありました。

かつらさんテディは、2015テディベアコンテストでのグランプリ受賞作品に見られるように、オーソドックス色合い・材質と共にリアル表情と口元がとても素晴らしくできていました。

 

Ktf1

ポスター

Japan Teddy Bear Festival 2015 in Kyotoポスターです。このテディも飾られていました。

Ktf2_2015

2015グランプリ賞受賞

Dreamingの題の作品で、2015年テディベアコンテストでのグランプリ受賞作品です。かつらさんのコーナーでもよく見える位置に飾られていました。すやすや眠る小熊リラックスした表情が、とても素直表現されています。

 

Ktf3_milkywayk

MilkyWayk教室 かつら

 かつらさんテディベア教室カードです。

 

Ktf4

フェスタ出展作品

出展作品のごく一部ですが、どのテディも愛らしい口元素敵でした。

 

Ktf5

お花を楽しむ

これからのテディかつらさんが撮られたポストカード作品に、勝手に感じた題名をつけていますので、一言お断りをしておきます。ウメ?を飾って、花見を楽しんでいますね。

 

Ktf6

桜に囲まれて

正にに囲まれ、満足そうなテディです。

 

Ktf7

ポーチュラカに囲まれてご機嫌

ちょっとお洒落して帽子を被り、同じ生地洋服を着て、ポーチュラカに囲まれてご機嫌です。

 

Ktf8

ご機嫌さん

人間赤ちゃんとそっくりで、にもをあげて笑い出しそうです。

 

Ktf9

レースにお座り

 レース生地と同じ生地よだれかけ?をした、まだ幼いテディですね。

 

Ktf10

アレアレ、なんだ

これも人間赤ちゃんと同じ表情で、何にでも興味津々反応しているようです。

 

Ktf11

秋だなー!

土手草むらにすわり、青いお空を眺めて「秋だなー!」って話しそう。

 

Ktf12

お花を持ってお澄まし

お花を持って愛嬌たっぷりで、ちょっとお澄ましかな?

 

Ktf13

マフラーを巻いてチョコを頂こう!

寒くなるとマフラー巻くて、チョコが食べたくなりますね。

 

Ktf14

ここ気持ちいいよ!

いたずらネコちゃん?が、鍵盤の上で「ここ気持ちいいよ!

 

Ktf15_11

11月にまた来てね?

11月21日~22日の吉田かつら&おおたけあやこふたり展(アイザックベル)に来てね? と、二人のテディが呼びかけています。

 

少し大きな写真特性などは、右サイドの その他の写真 載せますのでそちらもご覧下さい

 

関連記事が 随 想 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・これからますます需要の伸びるオレガノの栽培と利用 | トップページ | ・京都植物園で悪役「ダース・ベイダー」によく似たアリストロキアの花をみました »

・随想 Random Thoughts」カテゴリの記事

コメント

こんにちは (^^)
 
可愛いですねぇ。少し垂れ気味の笑っているような
大きな目と愛らしい口元が特徴的なテディちゃんたち。
思わず抱っこしてみたくなりました。
一口にテディベアといっても、作り手さんによって
顔も体も個性豊かな表情が生まれるのですね♪

投稿: ポージィ | 2015年10月14日 (水) 11時58分

こんにちは ポージイさん sign01

かつらさんのテデイは特に、表情が豊かで可愛いですね。どうぞ触ってくださいとの
ことで、家人も抱っこしていました。happy01

作者の個性が出るようで、かつらさんのテデイは特に表情が自然でいいですね。特に
口元をリアルに工夫して歯ぐきや舌を作っているので、とてもかわいいです。smile

手も足も、また首も動くし、お座りも出来るので驚きでした。eyenote

投稿: プロフユキ | 2015年10月14日 (水) 20時00分

こんにちは♪
 
すっかりの ご無沙汰でした。
テディベア、そのものも とても可愛らしいですが
自然の中で撮られたお写真の中では 更に可愛らしさが増しているように思えます。
ふわもこのぬいぐるみは心癒されますね (o^-^o)

投稿: 花mame | 2015年10月15日 (木) 14時48分

こんにちは 花mameさん sign01

こちらこそご無沙汰していました。もう北海道では初雪があったようですね。happy01

本格的なテディベアは、材料も良いものを使っていて、見た目も手触りも良いですね。smile

特に定義はないようですが、手足に加え首も動かせ、お座りもできないといけないようです。delicious

そうですね、確かにお部屋にいるより自然の中で、それなりの趣が出てきて一層よいですね。note

投稿: プロフユキ | 2015年10月15日 (木) 22時16分

こんばんは。
「ジャパンテディベアフェスティバルin京都」にいらしていただき、ありがとうございました。
お越しいただけただけでも嬉しいのに、このようにご紹介いただけるなんてとても光栄です。本当にありがとうございます♪

実際にイベントにいらしていただいたのでお分かりかと思いますが、アーティストベアはメーカーベアと違い、作り手によって顔立ちがかなり違います。
型紙のせいだけではなく、実は全く同じ型紙&生地で制作しても違う顔になるのが面白いところです。
また是非機会がありましたら遊びにいらしてくださいませ(*^-^*)

投稿: かつら | 2015年10月15日 (木) 22時44分

こんにちは かつらさん sign01

先日は京都フェスタご苦労様でした。本格的なアーテイストベアを見せて頂き、
欧米でも見かけたメーカーベアとは違うものだとよくわかりました。happy01

作家さんごとに表情も雰囲気も違うのに驚き、また感心しました。あれだけ心を込めて
作ると手放せなくなるのではと思いました。note

入り口でのデモンストレーションも拝見して、家人は型紙もいただいたようですが、
どんな表情になるのか?

Facebookでも、たくさんの方から可愛いねと’コメント’や’いいね’を頂きました。smile

投稿: プロフユキ | 2015年10月16日 (金) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/62469435

この記事へのトラックバック一覧です: ・きらっ都プラザで開催されたJapan Teddy Bear Festival 2015 in Kyotoで、MilkyWay主宰のかつらさんの作品を拝見してきました:

« ・これからますます需要の伸びるオレガノの栽培と利用 | トップページ | ・京都植物園で悪役「ダース・ベイダー」によく似たアリストロキアの花をみました »