« ・あなたは世界で最大のタネ(オオミヤシ)とマメ(モダマ)のさやを見たことがありますか  | トップページ | ・退職の際に圃場に植えられていたアーティチョークなどの大移動を行いました »

2014年10月25日 (土)

・ザクロの実がはじけ、ケヤキ、イチョウやホトトギス、ツワブキにも秋の 気配が

暑かった夏もすぎ、嘘のように朝晩は涼しくなりました。異常気象続きで今年の冬はどうなることかと気がかりですが、植物など自然はあるがままに順応しているようです。毎年夏の終わりになるとザクロの真っ赤な実がはじけだすので、写真に撮ろうと思いながら果たせずにいました。先日思い立って目当ての場所に、ザクロを撮りに行きました。またイチョウの木の雌雄性枝の角度の関係も気になっていましたので、これもついでにと言ってはなんですが調べに行きました。車を走らせていると、鴨川河畔の土手でも植物園のゲイト付近でも、ケヤキが見事に紅葉・黄葉しかけていました。

先週末には黄檗山萬福寺で恒例の太極拳奉納演舞に参加しましたが、それに先立ち普茶料理寶善院で頂きました。普茶料理のことは先にブログで紹介していますが、これで4年連続にこの季節に、美味しく食事を頂いています。今年のマツタケは高価で、残念ながらありませんでしたが、梅干しイチジク天麩羅が素敵でした。そのお庭ではツワブキのつぼみが大きく育ち、またホトトギスは満開でしたので一緒に紹介します。

Aak1

秋の訪れ

Aak2

ザクロの木

 お目当てのザクロの木は家人がオーガニストをしている、復活教会の庭にあります。先週までたくさん実がなっていたのに、当日は剪定されていたためかかなりの実がなくなっていました。ザクロはなじみ深い木ですが、が咲く頃その花軸が伸びて花を包み込んでしまいます(隠頭花序)。

 

Aak3

はじけかけたザクロ

Aak4

はじけたザクロ

になって熟した赤くて固い皮が裂けると、赤くて透明で多汁性の果肉のつぶつぶが無数に見えるようになります。このつぶつぶ一個の中にタネが入っています。

 

Aak5

ケヤキの木々

 京都植物園のゲイトには先輩の元園長Tさんご自慢の見事なケヤキの木々が植わっています。まだ緑の折のケヤキについては先に、今年の結婚記念日に訪れた時の記事で紹介しています。

 

Aak6

ケヤキの紅葉

Aak7_2

ケヤキの紅葉2

ケヤキニレ科ケヤキ属の落葉性高木で、秋の紅葉が美しい樹木です。このように個体によって色が異なり赤や黄色紅葉・黄葉するので、紅葉初めが特に緑も交じって綺麗です。 

 

Aak8

鴨川河畔の紅葉

植物園から紫明通りに向かうため、西方向に出て鴨川を渡っている際に、土手のケヤキほかの木々も綺麗に紅葉していましたので車の中からパチリ。

 

Aak9

烏丸・紫明のイチョウの木々

紫明通りに入ると、見事なイチョウ並木が続きます。多くのイチョウはギンナンの実をつけていましたが、もうほとんどの実は落ちており、近所の人が拾いに来ていました。

幸いまだは落ちてもその木の周辺にありましたので、木の雌雄は判別できまして、やはり雌雄性枝の角度には一定の傾向が見られました。このことについてはまた改めて紹介します。

 

Aak10

ツワブキ

萬福寺の塔頭の一つ寶善院普茶料理を待つ間、お庭を見せていただきました。艶やかなツワブキの葉の間からは、たくさんの黄色のつぼみが伸び出して、今にも咲きだそうとしていました。

 

Aak11

ツワブキの花

 ツワブキはキク科ツワブキ属の多年草で、野菜のフキとよく似た形状をしています。フキは冬には休眠し春先にフキトウ(花茎)が伸びますが、ツワブキ常緑性でいつも青々としています。ツワブキは葉の間から10~11月頃に、直径5㎝位の黄色の花が数輪伸びてきて開花します。ツワブキもあく抜きすればフキ同様に食べられますが、一般には観賞植物として栽培されることが多いようです。

 

Aak12

ホトトギス

ホトトギスユリ科ホトトギス属の多年生草本です。丁度昨年にも、この寶善院で開花していたホトトギスを紹介しています。ツワブキ同様に日陰を好むため、やや影になるようなところによく植えられています。


Aak13

ホトトギスの花

初夏から秋にかけて赤紫色の入った花を、上向きに多数つけます。花弁に多数の斑点があり、これがホトトギス()のおなかにある模様と似ているため、ホトトギスと呼ばれるようです。

 

少し大きな写真特性などは、右サイドの 観賞植物の紹介 載せますのでそちらもご覧下さい


関連記事が 園芸植物・園芸情報 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・あなたは世界で最大のタネ(オオミヤシ)とマメ(モダマ)のさやを見たことがありますか  | トップページ | ・退職の際に圃場に植えられていたアーティチョークなどの大移動を行いました »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^♪
ザクロ、いいですね~。
姫ザクロの木を庭で育ててほしいと
主人に頼んでいるところです(笑)
我家のツワブキは今花が咲いています。
斑入りや葉がしわしわになるツワブキもあります。
いつも植物のお勉強をさせていただいてます。
ありがとうございますclover

投稿: はなのいろ | 2014年10月26日 (日) 14時52分

こんにちは はなのいろさん sign01

ザクロは何か懐かしい、心落ち着く木ですね。ぜひご主人に無理を言ってでも
姫ザクロが一本欲しいですね。happy01

ツワブキは結構丈夫な植物のようですね、お寺の庭の縁などによく植えられて
いますが、真黄色な花で目立ちますね。食べたことはありませんが。(^_^) smile

また京都で発表会をされる際には拝見に行きます。note eye

投稿: プロフユキ | 2014年10月26日 (日) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/60541816

この記事へのトラックバック一覧です: ・ザクロの実がはじけ、ケヤキ、イチョウやホトトギス、ツワブキにも秋の 気配が:

« ・あなたは世界で最大のタネ(オオミヤシ)とマメ(モダマ)のさやを見たことがありますか  | トップページ | ・退職の際に圃場に植えられていたアーティチョークなどの大移動を行いました »