« ・秋のグリーティング・スタンプとして可愛いクマさんの切手2種が出ています | トップページ | ・夏の間咲き続けたトレニアの花を観察し、雄しべ・雌しべの形に驚きました  »

2014年10月 8日 (水)

・タイで買った農作業、宗教行事、伝統舞踊などを刻んだピュ-ター飾り皿

タイではこの20数年バンコクチェンマイを拠点に、あちこちの町を訪れましたが、仏教国らしい穏やかな「微笑の国」の人たちに会い、また美味しい熱帯果物を満喫してきました。共同研究を通じてタイの大学の先生たちと交流があり、頼まれて多くの学生さんの指導もしてきました。先にはこれら留学生との交流や留学生の結婚式に出たことも紹介しました。同じアジアの人たちとのお役にたてることはできるだけ取り組み、仲良くしたいというのが私の考えで、日本人学生たちにもよくそのことを言ってきました。最近では訪問するたびかっての教え子たちに囲まれ、その活動ぶりやら名所旧跡、美味しい食べ物などを紹介してもらっています。

 ここには、前回ドイツで買ったと同様の、錫の合金で作った白く光るピューターと呼ばれる合金飾り皿を紹介します。タイでは金属はあまり産出しないのですが、古くから王様貴族階級を対象とする絹織物、金銀細工が発達していて、先には金メッキしたランのブローチなども紹介しました。


Atp1

 

タイのピューター飾り皿

Atp2

 

お供え

盛装をした女性たちがおしゃべりをしながら、仏様へのお供えを準備しているようです。

 

Atp3

 

田起こし

タイは農業国でコメ作りが盛んで、年に4作以上が栽培できます。日本米とは異なり

かすかな香りのする香り米が中心で、北部にはモチゴメの赤米が多く作られています。これは水牛による田起こしで、子供の頃には日本でも牛によるこんな風景を見たことがありました。

 

Atp4

定植

女性が何か根菜の苗を植えています。熱帯では不思議と、女性が働く風景をよく見かけます。

 

Atp5

 

お参り

盛装をした妙齢?の女性が二人、お花を持ってお参りをしています。タイの人は敬虔な仏教徒で、毎週お寺にお花を持ってお参りをするようです。

 

Atp6

 

タネまき風景

容器に入ったタネらしきものを、まいているようです。

 

Atp7

 

盛装した老女

これは老女二人が優雅に日傘を差し、一休みしているようです。

 

Atp8

 

伝統舞踊

タイでは伝統舞踊を学校で学ぶようで、誰でも踊れるようです。手元の指を見てください。細長いすらっとした指が自慢で、更に長く見せるため指サックをすることもあるようです。こんな伝統舞踊が王宮などでも自由に拝見できますし、レストランでの食事つきのカントーク・ディナーショーもあります。

 

Atp9_2

伝統舞踊2

これは男性による、戦いの古典的な舞踊のようです。東南アジアに共通するラマヤーナの物語が、よく舞台影絵などでも演じられています。

 

少し大きな写真特性などは、右サイドの マイコレクション 載せますのでそちらもご覧下さい

 

関連記事が マイコレクション にもありますので、ご覧ください。

|

« ・秋のグリーティング・スタンプとして可愛いクマさんの切手2種が出ています | トップページ | ・夏の間咲き続けたトレニアの花を観察し、雄しべ・雌しべの形に驚きました  »

・マイコレクション My Collection」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/60440503

この記事へのトラックバック一覧です: ・タイで買った農作業、宗教行事、伝統舞踊などを刻んだピュ-ター飾り皿:

« ・秋のグリーティング・スタンプとして可愛いクマさんの切手2種が出ています | トップページ | ・夏の間咲き続けたトレニアの花を観察し、雄しべ・雌しべの形に驚きました  »