« ・亀岡からの丹波路では、今年も濃霧が発生しています | トップページ | ・家人の誕生祝のリクエストで、伊勢神宮参拝となばなの里のウインター・イルミネーションを見に行きました(2) »

2013年12月21日 (土)

・家人の誕生祝のリクエストで、伊勢神宮参拝となばなの里のウインター・イルミネーションを見に行きました(1)

私は2年前の東北大震災当日、愛知県のM式水耕研究所のモデルハウスに見学に行っていました。水耕装置の液面がゆらゆらゆれるのにおかしいなと思っていて、ふと遠くの電柱を見るとそれもユラユラ揺れているのでこれは地震だと驚いたものでした。そのあと、三重県長島のなばなの里に行っていまして、その見事なベゴニアガーデンフクシャガーデンについて先に紹介しました。

Ai1

伊勢神宮

今年も家人の誕生日が近づいたある日、新聞広告に載っていた“伊勢神宮参拝となばなの里のウインターイルミネーション”に行ってみたいとのリクエストで、早速申し込みました。伊勢神宮は何度も行っているのですが、今年は式年遷宮の年に当たり、20年に一度の社殿の造り替えの大祭が終わったばかりでしたので、その新宮を見たいと思いました。

Ai2_1

内宮マップ

9時半に京都駅をバスで出発して、昼前には伊勢神宮前につきおかげ横丁で自由昼食となりました。せっかくの機会だからと松阪牛の料理を食べようと、人ごみを掻き分けレストランに直行しました。赤福餅の本店も大変な人ごみで、寄るのはパスしました。

Ai3_2

内宮由来

昼食後は個々にまず内宮(皇大神宮)参拝に向かいました。神宮、伊勢の宇治の五十鈴川上にご鎮座の皇大神宮(内宮)と、伊勢の山田の原にご鎮座の豊受大神宮(外宮)の総称で、古くは伊勢太神宮ともいいました。

Ai4

内宮神楽殿

内宮正殿唯一神明造という出雲大社大社造とともに、日本最古の建築様式を伝えています。屋根の両端には内削(水平切)の千木が高くそびえ、棟には10本の鰹木(かつおぎ)が並んでいます。

Ai5

内宮御正宮

伊勢神宮の鳥居は神明鳥居というとてもすっきりとした形の鳥居です。ヒノキの白木造りで、上部の笠木(かさぎ)の切り口が五角形になっており、(ぬき)という二本目の部材の両端が柱の外に貫通していないのが、神宮の鳥居の特徴です。笠木は平らで反り返ったりしていません。

Ai6

正宮横

新正宮の横を通ると、付随の古びた建物の一部が見えました。

Ai7

宇治橋

帰りに見た宇治橋です。手前に真赤のモミジが見え、下には五十鈴川の清流が流れています。

Ai8

神宮司庁横

神宮司庁横の五十鈴川沿いにの植え込みには紅白のサザンカと共に、寒桜が咲いていました。

Ai9

宇治橋たもと

宇治橋をわたりツアーの集合を待っていると、この辺りにも見事な紅葉がありました。

Ai10

外宮マップ

バスで外宮(豊受大神宮)に向かいました。

Ai11_2

外宮由来

外宮には、丹波からお迎えした豊受大御神がお祭りされています。他の由来には天照大神を慰めするために迎えられたともありますが、先に「・京都歴史探訪・浦島伝説ととよを祭る元伊勢の社の籠神社」で紹介しましたように、大和王朝では滅ぼした出雲大朝の助けを借りて祟りを鎮めるために、手厚くお祭りする必要があったようです。

Ai12

外宮旧正宮

外宮では幸いにも、まだ旧の正宮が残っていました。20年でこのように屋根も苔むすものだと納得されました。

Ai13

外宮新正宮

新装成った正宮では、手前の建物の屋根の萱葺きも新しくされています。外宮では屋根の両端には外削(垂直切)千木が高くそびえ、棟には9鰹木が並んでいます。

少し大きな写真特性などは、右サイドの 日本の街角 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が 日本の街角 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・亀岡からの丹波路では、今年も濃霧が発生しています | トップページ | ・家人の誕生祝のリクエストで、伊勢神宮参拝となばなの里のウインター・イルミネーションを見に行きました(2) »

・日本の街角 Hilights of Japan」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/58790667

この記事へのトラックバック一覧です: ・家人の誕生祝のリクエストで、伊勢神宮参拝となばなの里のウインター・イルミネーションを見に行きました(1):

« ・亀岡からの丹波路では、今年も濃霧が発生しています | トップページ | ・家人の誕生祝のリクエストで、伊勢神宮参拝となばなの里のウインター・イルミネーションを見に行きました(2) »