« ・小椋 佳の「歌談の会」京都コンサートに行ってきました | トップページ | ・亀岡からの丹波路では、今年も濃霧が発生しています »

2013年12月 8日 (日)

・平野神社への散歩道で見かけた晩秋のキンモクセイ、ハギの花とモチノキ、ナンテンの赤い果実

いつもの散歩道の平野神社・北野天満宮への道では、近所のお宅の花を見ながら歩いています。10月から11月にかけて見かけたお花のうちから、芳香を放っているキンモクセイとまだ頑張って咲いていたハギを紹介します。また、秋が深まるとともに、モチノキナンテンにはが艶やかな赤い実が見事になっていましたので、それもあわせて紹介します。

Ah_001

キンモクセイ

 モクセイ科モクセイ属の小高木で、9-10月にオレンジ色の芳香のある花を多数つけます。

Ah_002

キンモクセイの花序

 この花を見かけると、若い頃の母が外国航路に出かけた父への航空便に、よくこの花を入れて送っていたと語ってくれたことを思い出します。

Ah_003

キンモクセイの花

 鮮やかなオレンジ色の花を見なくても、その芳香からこの木が近くにあることが感じられます。

Ah_056a

ハギ

マメ科ハギ属の落葉低木です。秋の七草の一つで、夏から秋にかけて咲きます。先に紹介した平野神社のハギは咲きかけのものでしたが、これは晩秋でも終わり頃の花です。

Ah_057

ハギの花

 マメ科特有の、唇のような形をした花です。白花もありますが、普通に見かけるのは赤紫色

花が多いようです。

Ah_062nokia

モチノキ

モチノキ科モチノキ属の小高木です。樹皮を取ってさらすと、これからから鳥もちがで

きるので、この名前がついたようです。

Ah_063

モチノキの果実

 が咲くのは4月頃で、黄緑色の花をつけます。しかし開花時にその花はあまり目立たないで、11から12月にかけて赤い実が熟するようになると目立ってきます。

Ah_065

モチノキの果実(拡大)

雌株は晩秋には熟して、写真のように赤くて、直径が約1cm果実をつけます。緑色の葉とこの赤い実の対比が鮮やかで、非常に綺麗なものです。鳥は喜んでついばみに来るようです。

Ah_074

ハロウィン

散歩の途中で見かけたお家の玄関には、小さなお子さんがいるのか、可愛いハロウィン飾りが見られました。

Ah_078a

ナンテン

 メギ科ナンテン属の常緑低木です。複数の幹が多数直立し、ほとんど枝分かれしません。

Ah_079

ナンテンの果実(白)

 初夏に白い花が咲き、晩秋から初冬にかけて赤色(まれに白色)の小球形の果実をつけます。

Ah_080

ナンテンの果実(赤)

ナンテンの名前は、「難を転じる」ことにかけてめでたい木とされ、昔から庭園に植えられたりお正月の飾りに使われまていす。

少し大きな写真特性などは、右サイドの 観賞植物の紹介 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が 園芸植物・園芸情報 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・小椋 佳の「歌談の会」京都コンサートに行ってきました | トップページ | ・亀岡からの丹波路では、今年も濃霧が発生しています »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

金木犀、どうしても欲しいのですが、うちのところでは露地では育ちません。
今年は小さな苗を購入して鉢植えにしました。
花をつけるようになるかどうか。それ以前に枯れてしまうかもしれません。

投稿: 木漏れ日 | 2013年12月 9日 (月) 10時05分

こんにちは
 
どれもいいですね! 中でも、キンモクセイは実家の庭で
私の木、ということになっていたので格別な存在。大好きです。
今年はちゃんと見ることができずにがっかりだったのですが、
思いがけなく今日またこうして見られて嬉しかったです。
 
赤い実たちも、皆ツヤツヤでたわわで、見ているとハッピーな
気分になれます(^^)

投稿: ポージィ | 2013年12月 9日 (月) 14時53分

今日は 木漏れ日さん sign01

金木犀は1本欲しいですね。良い香がしますからね。happy01

わりと寒さに強いのですが、風の当たらない日当たりが良いようですね。bearing
鉢植えにして寒いときに室内で育てれば大丈夫でしょう。sign02

長野でも高森町では町の花に指定しているようですから、場所によるようですね。happy02
生育は割りと遅いようですが、うまく育って咲くとよいですね。smile

投稿: プロフユキ | 2013年12月 9日 (月) 15時26分

こんにちは ポージィさん sign01

毎年秋にはやはり、金木犀の香りが欲しいですね。そうですか、金木犀は
ポージイさんの特別な花の木なんでしたか。happy01

あの甘ーい香りをかぐと、あー秋だなーと実感しますね。note
もう皆さんが紹介した後だからどうかなと思ったのですが、アップして
良かったです。wink

まん丸と太った艶やかな実達は、見ていても気持がよくて、鳥さんも喜んで
集まってきそうです。smile

投稿: プロフユキ | 2013年12月 9日 (月) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/58722337

この記事へのトラックバック一覧です: ・平野神社への散歩道で見かけた晩秋のキンモクセイ、ハギの花とモチノキ、ナンテンの赤い果実:

« ・小椋 佳の「歌談の会」京都コンサートに行ってきました | トップページ | ・亀岡からの丹波路では、今年も濃霧が発生しています »