« ・ボクはシャーロキアン(切絵、キーホルダ-、ポストカードなど) | トップページ | ・雨上がりに、マンション前の街路樹とお花を観察しました »

2013年7月 3日 (水)

・6月のある日、四葉のクローバーの就眠運動を観察しました

居間の窓際に、近所の喫茶店のマスターから頂いた、四葉のクローバーが2鉢あります。夕方ふと見ると、4枚の葉すべてが閉じています。野原で生えているクローバーを、夜見かけることは無かったので、夜間だけ葉を閉じる就眠運動があるのに気がつきませんでした。

ある日気になったので夕方葉の閉じ初めから、完全に閉じるまで観察しました。ついでに翌朝、いつに無く早起きして?、葉がいつから開き始めるかも、観察してみました。

 子供が小さい頃、夏休みの宿題に、セイダカアワダチソウの根から出るアレロパシー成分を集め、野菜のタネの発芽抑制効果を調べたことがあったことをふと思い出しました。

Ayc1

夜間に葉を閉じる就眠運動は、四葉のクローバーでなくても、普通の3枚葉のクローバーでも起こります。身近にあるスベリヒユ、カタバミの仲間や、マメの仲間にも、」この就眠運動は広く見られるようです。

葉を閉じる機構については葉の付け根に葉沈と呼ばれる袋があり、葉沈では細胞内の水分が敏感に変化し、光合成の起こらない夜間では水分が減少して、葉は閉じます。になると葉に光が当たって光合成が始まり、葉沈の水分は根から吸収されて増加し、葉は開きます。

でもなぜ夜間に葉を閉じるのかは、詳しくは分かっていないようです。進化論を提唱したあのダーウインは、夜間に葉から水分が蒸散すると熱が奪われ温度が低下し、また水分も減少するため、それを防ぐため葉は閉じるのではないかとしています。

もう一つの説明はドイツのビュニングが、花を咲かせるためではないかとしています。キクやイチゴなどは短日植物といって、日の短い短日(長夜)の間に花芽をつける準備をしています。でも夜間に満月などの光が当たっても、この反応は抑えられて、花が咲かなくなります。そこで安定して花がつけられるように、満月の光が当たっても反応しないように、葉を閉じるのではないかとしています。でもこれらの植物がすべて短日植物かというと、どうもそうでもなさそうです。

夕方、448です

Ayc2_111

Ayc3_112

葉の閉じ始めです。しかし中にはへそ曲がりがおり、しっかり開いている葉もあります。

530です。

Ayc4_142

Ayc5_143

ほぼ8割の葉が閉じています。ほとんどの葉は閉じていますが、まだやはり開いている葉もあります。

6:52分です。

Ayc6_173

Ayc7_174

ほとんどの葉は閉じています。やはりへそ曲がりがおり、閉じるのを抵抗している葉もあります。

翌朝の5:51分です。なんとか起きられました。

Ayc8_190

Ayc9_191

葉の開き始めです。でもまだ寝ぼけているのか、しっかり閉じた葉もあります。

6:22分です。

Ayc_198

Ayc_199

8割の葉が開いていて、たいていの葉はしっかり開いています。

710分です。

Ayc_201

Ayc_202

この時刻には、ほぼすべての葉は開いています。おねぼうさんの葉も、さすがに開いたようです。

少し大きな写真特性などは、右サイドの 観賞植物の紹介  載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が 園芸植物・園芸情報 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・ボクはシャーロキアン(切絵、キーホルダ-、ポストカードなど) | トップページ | ・雨上がりに、マンション前の街路樹とお花を観察しました »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

へぇ~~~初めて知りました。
プーさんとの散歩ルートに沢山の白つめ草やカタバミなどがありますが気が付きませんでしたcoldsweats01
朝は無理としても夕方には出られそうなので観察してみたいですねnote

投稿: 里山のプーさん | 2013年7月 4日 (木) 11時00分

こんにちは。
面白いですね!こういうの大好きです。
夏休みの自由研究を思い出します。
葉が閉じる理由がよくわからないというのが、とても興味深いです。

投稿: きいろひわ | 2013年7月 4日 (木) 11時51分

こんにちは
 
面白いですね~ 興味津々で拝見しました。
そういえばカタバミが閉じることは知っていたのに、
姿の似ているクローバーが閉じるとは考えたことも
ありませんでした。
 
閉じるときも開くときも、一斉にせ-の!ではなく、
個性があるのも楽しいですね。

投稿: ポージィ | 2013年7月 4日 (木) 16時58分

今晩は 里山のプーさん sign01

昼にはあちこちでクローバーなどを見かけますが、意外と夜には見ることが
無いので気がつきませんでした。happy01

部屋に四葉のクローバーを置いていたので気がつきましたよ。happy02

是非自然の野原の白つめ草やカタバミも、就眠運動をするか見てください。smile

投稿: プロフユキ | 2013年7月 4日 (木) 21時14分

今晩は きいろひわさん sign01

興味を持っていただいてよかったです。happy01

不思議ですね、なぜクローバーが就眠運動をするのか、いまだに良く分かって
いないのですね。smile

本当に、夏の自由研究を想いだしました。note

投稿: プロフユキ | 2013年7月 4日 (木) 21時23分

今晩は ポージィさん sign01

不思議ですね、なぜクローバーやカタバミが就眠活動をするのか。happy01

みんな小さくて軽い葉だからこそ、必死に環境に対応して生き残ってきた
のでしょね。なぜだか、よく分かりませんが。eye wink

おっしゃるように皆個性があるんですね。みな変異があるからこそ、その
どれかが環境に順応して生き残ってこれたんでしょうね。up delicious

投稿: プロフユキ | 2013年7月 4日 (木) 21時33分

こんにちは。

朝顔のつるがすごい勢いで伸びるので、
じっと見ていると伸びるのが見えるかもしれない
と思うことがあります(*^_^*)

でもそれを実施にやってしまうのが
プロフユキさんですよね!

夏休みの自由研究には事欠きませんねhappy02

投稿: もみじ | 2013年7月 7日 (日) 17時15分

今日は もみじさん sign01

誰も見ていなくても、アサガオやフウセンカズラはけなげに精一杯努力して、
つるが伸びていっていますね。happy01

多少時間ができてきましたので、身の回りの植物を見ていると、不思議な
ことだらけです。smile

アサガオもフウセンカズラも、大抵右巻きですが、たまに変わり者がいて
左巻きのもあるそうですよ。wink

投稿: プロフユキ | 2013年7月 8日 (月) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/57718969

この記事へのトラックバック一覧です: ・6月のある日、四葉のクローバーの就眠運動を観察しました:

« ・ボクはシャーロキアン(切絵、キーホルダ-、ポストカードなど) | トップページ | ・雨上がりに、マンション前の街路樹とお花を観察しました »