« ・源氏物語絵巻から(「源氏物語」一千年紀)記念切手がでています | トップページ | ・タイで買ってきた金メッキのピンブローチ・コレクション »

2013年5月 5日 (日)

・ウエジウッドの店で買ったヘレンドのディナープレート

ロンドン郊外に住んでいたころ、よく週末にはロンドンに出かけてリージェント通りウエジウッドの店に行きました。ウエジウッドの店のことは先に、カフスボタンの記事で紹介しました。通りの中ほどでバーバリーの近くにあった支店で珍しく日本人のアルバイトがいて、これはお進め品ですよという言葉に何気なく大皿4枚を買ったことがありました。後でよく見るとハンガリーヘレンドでした。ヘレンドの中でもフルーツ&フラワーコンポジションディナープレートで、全面に綺麗なお花や果物が描かれています。1枚は誰かにプレゼントしてしまい、残った3枚を紹介します。

Ahn1

ハンガリーブタペストから南西へ110km、牧歌的な村の名前がヘレンドです。ここにあった小さな陶器工場をモール・フィッシャーが買い取ったのが1839年で、それ以来磁器生産に切り替えてテーブルウェアの製作に力を注ぎます。1862年、オーストリアの女帝マリア・テレジアが育成したウィーン窯が閉鎖することになり、そのデザインの継承を許されたヘレンドは、一躍ヨーロッパの名窯となりました。1866年、当時のオーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフハンガリー皇帝を兼ねるようになると、宮廷での宴をヘレンドのテーブルウェアが彩ることになります。 こうして隆盛を極めたオーストリア宮廷と共に、ヘレンドは大きく発展していきます。「ヘレンド」この名の響きは独特で、とても自由で、しかも美しい世界を連想させてくれます。

Ahn21_096a

ヘレンドのディナープレート(26㎝)で、フルーツ&フラワー・コンポジション1です。 これらのプレートは実際に使うより、これらの美しい模様を見たいために食器棚に飾っています。 

Ahn31_0961

中央にリンゴプラムのようなみずみずしい果物と花が描かれ、周囲にはラズベリーチェリーなどの果物と花の絵が描かれています。

Ahn41_097a

裏面には手書きである番号と、ヘレンドの紋章が入っています。周囲には何かのが小さく描かれています。

Ahn51_097

手書きである番号と、ヘレンドの紋章です。

Ahn61_0972

裏面の周囲にはこのように、小さなが描かれています。

Ahn71_099a

ディナープレート26㎝)でフルーツ&フラワー・コンポジション2です。  

Ahn81_0991

このプレートにも、中央にリンゴプルーンのようなみずみずしい果物と花が描かれ、周囲にはチェリーなどの果物と、キノコや花の絵が描かれています。裏面にはやはり小さなが描かれています。

Ahn91_098a

ディナープレート26㎝)でフルーツ&フラワー・コンポジション3です。

Ahn101_0982

7

種類の綺麗なお花が繊細に描かれています。裏面にはフルーツプレートと異なり、クローバーのような葉が描かれています。

少し大きな写真特性などは、右サイドの マイコレクション  載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が マイコレクション にもありますので、ご覧ください。

|

« ・源氏物語絵巻から(「源氏物語」一千年紀)記念切手がでています | トップページ | ・タイで買ってきた金メッキのピンブローチ・コレクション »

・マイコレクション My Collection」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/57317155

この記事へのトラックバック一覧です: ・ウエジウッドの店で買ったヘレンドのディナープレート:

« ・源氏物語絵巻から(「源氏物語」一千年紀)記念切手がでています | トップページ | ・タイで買ってきた金メッキのピンブローチ・コレクション »