« ・桜の花が咲けば、学生時代に習ったあの和歌が思い出されます | トップページ | ・写真を整理していると出てきた在りし日のミーちゃん(♂ネコ) »

2013年3月30日 (土)

・今年のベランダでは、ラベンダーやローズマリーも昨年末からまだ咲き続いています

昨年の12月に初冬のベランダ風景を紹介しました。今年は例年になく寒い日で、雪がちらつくことはよくありましたが、雪が降り積もることはありませんでした。また寒い日が続いてもその後に暖かい日がよくありました。そんな気候のせいか、12月に紹介したラベンダーローズマリーも引き続いて開花しています。例年なら、冬の訪れと共に開花しなくなり、春になってから開花が再開していました。そんな今年の春先のベランダ風景を紹介します。

Abr1

Abr2002a

レースラベンダーは先に書きましたが、シソ科芳香を持つ、常緑小低木です。触るとすがすがしい素敵な甘い香りが漂います。

Abr3010

幾つかの花を接写してみました。花穂の中で、下から上に開花していき、今年は花穂も長いようです。

Abr4015a

ローズマリーシソ科の低木で寒さに強く、以前イタリアのアッシジに行った際、近くの家の庭先に大きく育ったのを見て驚いたことがあります。聖母マリアシンボルフラワーの一つであるバラ(ローズ)にちなみ、この木はローズマリーと呼ばれます。

Abr5018aa

葉や花に触れると、甘い森の香りがして疲労回復に役立ちます。最近は料理にも使われるようになりました。春か秋には、挿し木でも取り木で増やせます。

Abr6035a

アオイ科のつる性植物のチロリアンランプは、和名はウキツリボクですが、いろんな名前で販売されています。

Abr7031ajpg

山小屋のランプ風の可愛い花です。簡単に挿し木で増やせますので、是非お試しください。ブッシュ状にたくさんの枝が出ますので、我が家では枝が伸びてくれば束ねて支柱に誘引し、枝の先端を垂らすようにしています。そうすると良く咲いてくれるようです。

Abr8005a

バースデープレゼントにしたミニシクラメンですが、その名のとおり優雅な篝火状の花をまだ咲かせてくれています。シクラメンサクラソウ科の多年草で、原生地は地中海沿岸です。いつか「世界・わが心の旅・イスラエル」で、平山郁夫画伯が野生のシクラメンの花に囲まれながら写生をしていた景色を、感動して見ていたことがあります。私もイスラエルに一度行きましたが、乾季だったのかそれが見られず残念で、もう一度シーズンに行きたいと思っています。

Abr9022a

これは昨年開花した後一年越しで、ヤット咲いてきたミニシクラメンです。

Abr10024a

これも1年越しのミニシクラメンですが、もうまもなく咲きそうです。

Abr11003a

昨年12月に咲いていたミニストックも、まだ元気に咲いています。アブラナ科で原産地南ヨーロッパでは宿根草ですが、日本では1年草として扱われています。和名はアラセイトウです。

Abr12051a

食卓で育てながら利用しているカーリーパセリで、時おり日中はベランダで太陽に当てています。カーリーパセリとオタリアンパセリについては先に紹介しました。

少し大きな写真特性などは、右サイドの 観賞植物の紹介 、ハーブの紹介 、野菜そその花の紹介 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が 園芸植物・園芸情報 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・桜の花が咲けば、学生時代に習ったあの和歌が思い出されます | トップページ | ・写真を整理していると出てきた在りし日のミーちゃん(♂ネコ) »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
とっても綺麗に、たくさんのお花が咲いていますね~shine
うちは埼玉なんですが、冬が寒かったせいか庭のお花たちはだいぶ傷んでしまいました。
ダメにしてしまったお花も多そうで、気が揉めています~coldsweats01


投稿: ポエポエ | 2013年3月30日 (土) 22時29分

今晩は ポエポエさん sign01

ウチのベランダは幸い南向きで北風が防げたためか、今年は
何とか株が痛まなかったようです。happy01

今年は埼玉でも雪が多くて植物も驚いたことでしょうね。
でもこれからは暖かくなりますから、すく生育も回復してきますよ。wink

いいとこだけをお見せしましたが、これから痛んだ株の
後始末に追われるところです。catface

投稿: プロフユキ | 2013年3月30日 (土) 23時58分

こんいちはhappy01

立派なローズマリーですねsign01
我が家も小さな鉢で買ってきたローズマリーが可愛い花を咲かせていますが、植え替えをすれば大きく育つかなぁ…

シクラメンも今年は無事に冬を越して3~4個花を咲かせていますよ(o^-^o)

投稿: ナビ | 2013年3月31日 (日) 11時30分

今晩は ナビさん sign01

今のローズマリーはよく育っていますが、管理がよかったと言うより
苗が良かったのではないかと思っています。bleah

いつもあまり上手くいかないので、今回はできるだけ新しい土を使い
ましたので、それも良かったのかもしれません。小さい鉢でしたら、
大きい鉢に植え替えた方がそれは良いと思います。smile

シクラメンを冬越しさせれば立派なモンですよ。花屋さんは嫌がるで
しょうがね。weep

投稿: プロフユキ | 2013年3月31日 (日) 23時16分

プロフユキさん、こんばんは。
写真がとても美しく、お庭の様子が浮かぶようです。
冷え込みはまだ厳しいですが、
いろいろな✿や木が春の訪れを知らせてくれています。
目にうれしい季節ですね。
今後とも、野菜作り指導もよろしくお願いしますbud

投稿: もみじ | 2013年4月 2日 (火) 22時48分

今晩は もみじさん sign01

遅くなりましたが、お誕生日おめでとう御座います。よい息子さんが
祝ってくれるのですね、いいですね。happy01

ベランダは狭いのですが、何とかやりくりして花とハーブを切らさ
ないようにしています。でも忙しい時には手抜きして株が弱ることも
ありますが、無理をしないで管理しています。bleah

イチゴは花が咲き、実がついてきたことでしょか。もうそろそろ
夏作の準備が始まりますね。またよければ資料を送らせて貰います。smile

投稿: プロフユキ | 2013年4月 3日 (水) 00時16分

とても立派なローズマリーで羨ましいです。私がインドで育てているのは、あまり調子が良くないです。毎年カイガラムシと格闘しています。それでも最近新芽が伸びてきたので、涼しい今のうちに挿し木で数を増やしているところです。もうすぐ里帰りするので、私の不在の間もちゃんと元気でいてくれるか気がかりです。ローズマリーはよく魚のムニエルに添えたりビスケットに練りこんだりして利用しています。ちょっとリッチな気分になれますね。wink

投稿: わさんぼん | 2013年4月 4日 (木) 20時33分

今晩は わさんぼんさん sign01

今年は意外に寒かったのですが、ラベンダーとローズマリーには
よかったようですね。ずっと寒さが続かず、日中の温度は上がっていたので、
生育は順調だったようです。happy01

インドでは最低気温も高い日が多いのでしょうね。でもこれからは
挿し木でぐんぐん大きく育つことでしょう。note

ローズマリーの香りは料理もよくあうし、触るだけでも気分を爽快に
してくれるので、一株でもあればいいですね。今丹波でも大きく育てようと
しています。smile

また里帰りして時間があれば、お子さんと遊びに来て下さい。delicious

投稿: プロフユキ | 2013年4月 4日 (木) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/57064070

この記事へのトラックバック一覧です: ・今年のベランダでは、ラベンダーやローズマリーも昨年末からまだ咲き続いています:

« ・桜の花が咲けば、学生時代に習ったあの和歌が思い出されます | トップページ | ・写真を整理していると出てきた在りし日のミーちゃん(♂ネコ) »