« ・今日はひな祭り、宝鏡寺の可愛い人形たちを紹介します | トップページ | ・アール・ヌーヴォーの画家ミュシャの展覧会に行ってきました »

2013年3月10日 (日)

・これからますます需要の伸びるイタリアンパセリの栽培と利用

セリ科に属する2年生草で、原産地は南ヨーロッパです。別名パースレオランダゼリとも呼ばれます。ギリシャ・ローマ時代には薬用や香辛用として使われました。日本にはオランダ人によってもたらされ、そこでオランダゼリと呼ばれます。18世紀初期より長崎で栽培されてきましたが、それらはカーリーパセリであり、イタリアンパセリが香辛野菜として利用されるようになったのはつい最近のことです。

Ait1

Ait12

Ait13

パセリには3種類があり、①カーリーパセリは日本・アメリカでもっとも利用され、葉が縮れて少し苦味があります。②イタリアンパセリは主に欧州で利用され、葉が平たくて香や食感が良く、苦味もあまりません。③ハンブルグパセリは、太った根を食用としますが、日本ではほとんど利用されていません。

Ait222

草丈は3060cmで、葉柄には溝があり、小葉を何回か分岐しています。小葉の長さは2cm程度で、切れこみがあります。イタリアンパセリカーリーパセリに比べ、葉の光沢はあまりなく、葉色もやや薄い緑色をしており、全体に香りがあります。

Ait3a

パセリは一般に涼しい気候を好み、生育適温は1520℃で、25℃以上では生育が悪くなります。逆に低温には強く、平均5℃でも生育します。冬の低温にある期間以上遭遇すると花芽ができ、その後の温暖・長日条件下で抽台・開花してきます。種子は薄茶色で、1gで約200粒あります。

Ait4

黄色の矢印で、抽台してきたつぼみとトウを示しています。

パセリには太い根があり移植を嫌うため、直播かポット育苗します。パセリの発芽は遅くて不ぞろいなので、一晩浸漬してから播いてもよい。採種後1年たつと発芽率は悪くなるので、新種子の方がよい。

Ait5

発芽に1020日間かかり、初期生育も遅いため移植栽培もよくされます。発芽については好光性なので、覆土は薄めにします。どんな土壌でもよく生育し、最適土壌pHは57です。イタリアンパセリの方がカーリーパセリより栽培しやすく、香があります。

Ait6

高温には弱いため、夏は高冷地で春まき・夏秋どり栽培されます。冬は暖地で初夏まき・秋冬どり栽培されます。収穫は、春~秋には本葉8枚以上、冬には10枚以上になってから、葉の増加に応じて収穫します。

Ait7a

料理①:イタリアンパセリ入り新タマネギのさわやかサラダ(薄切りタマネギにイタリアンパセリが刻んで入っている)、お皿は、お気に入りの花柄模様が隠れていますが、ウエジウッドのミラベルです。

葉の新鮮重100g当たりカリウムを1000mg、カルシウムを290mgカロテン(ビタミンA7400μgビタミンC120mgビタミンB10.12mgビタミンB20.24mg、植物繊維を6.8g含みます(五訂日本食品標準成分表)。栄養価が高いため、イタリアンパセリはサラダなどの彩りだけでなく、料理によく用いられます。

Ait8a

料理②イタリアンパセリ入りカレー味のチャーハン(チャーハンにもイタリアンパセリが刻んで入っている)、お皿は、お気に入りのウエジウッドのミラベルです。

特に魚・肉料理と相性がよく、マリネサラダ、各種のソースにも、又葉柄はブーケガルニなどにも使われます。

少し大きな写真特性などは、右サイドの 野菜とその花の紹介 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が 園芸植物・園芸情報 にもありますので、ご覧ください。

 

|

« ・今日はひな祭り、宝鏡寺の可愛い人形たちを紹介します | トップページ | ・アール・ヌーヴォーの画家ミュシャの展覧会に行ってきました »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
イタリアンパセリ、最近よく見かけるようになりましたが、おいしいですね。
お料理、参考になります。

投稿: きいろひわ | 2013年3月10日 (日) 21時05分

こんばんは ☆
 
うちでは カーリーパセリを植えているのですが
なぜか 葉っぱがカーリーになりませんで (=´Д`=)ゞ
あまり大きくならないので 栄養の問題かもしれません。

投稿: 花mame | 2013年3月10日 (日) 21時23分

今晩は きいろひわさん sign01

普通のカーリーパセリはなかなか食べてもらえないですが、イタパは
セリに似ているためか良く食べられて好評のようですね。happy01

料理はワイフ担当なので有難く伝えておきます。喜ぶことでしょう。smile

セリと同じようにお吸い物や鍋にもいけるかもしれませんね。note wink

投稿: プロフユキ | 2013年3月10日 (日) 23時18分

こんばんは 花mameさん sign01

カーリーパセリを栽培されていましたか。育てやすいグループで
寒さにも強いのですが、わりと水分が必要なようですね。happy01

それとわりにゴボウのような根があり、ポットでは深さがないと
根を痛めているかもしれませんね。smile

書いておられるように肥料も効いていないと葉の色が薄くなり、
伸びも悪いようですね。肥料をやって暖かくなれば伸びてきますよ。note

投稿: プロフユキ | 2013年3月10日 (日) 23時25分

イタリアンパセリ、お料理の彩りだけでなく栄養的にも優れているのですね。
苗を見かけたら今度栽培してみたいと思います。

投稿: three-ring | 2013年3月11日 (月) 07時44分

今晩は three-ringさん sign01

イタリアンパセリは丈夫で、作りやすいので、1株あれば重宝しますね。happy01

売っているものでウレタンなどに根がついているのがあれば、
それでも大丈夫ですよ。smile

投稿: プロフユキ | 2013年3月11日 (月) 22時55分

こんばんは☆
 
アドバイスありがとうございます ♥
帰京したら参考にさせて頂いて
今度こそ カーリーにふさわしいパセリを育てます ヽ(´▽`)/

投稿: 花mame | 2013年3月12日 (火) 17時38分

今晩は 花mameさん sign01

先に鉢植えかと思い書きましたが、もし地植えかも知れないなと
思いました。happy01

地植えでしたら、排水不良かも知れないですね。水やりして
直ぐ水が浸み込むようでしたらいいのですが、土の上にたまるよう
でしたら排水不良ですね。bleah

落ち菜などの有機物を土に混ぜて、排水を良くすればいいですね。smile

投稿: プロフユキ | 2013年3月12日 (火) 20時14分

おはようございます。
 
再びのアドバイスを ありがとうございます!
はい、鉢で育てているのです。
水分と肥料(インターポットのようですね♪)、
気をつけて育ててみます (o^-^o)

投稿: 花mame | 2013年3月13日 (水) 09時53分

今晩は 花mameさん sign01

インターポットの植物の管理は大変ですね。気をつけてみているつもりでも、
乾いたり雨が降って水浸しになったり。happy02 bleah

でも現実の栽培管理では、結構水や肥料をやリ過ぎたりの過保護のケースが
多いようですね。smile

投稿: プロフユキ | 2013年3月13日 (水) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/56926122

この記事へのトラックバック一覧です: ・これからますます需要の伸びるイタリアンパセリの栽培と利用:

« ・今日はひな祭り、宝鏡寺の可愛い人形たちを紹介します | トップページ | ・アール・ヌーヴォーの画家ミュシャの展覧会に行ってきました »