« ・子メダカが大きくなると共に赤ちゃんメダカの孵化(ふか)も始まり、更にデメダカが新たに加わりました | トップページ | ・京都歴史探訪:北野天満宮にある妖怪がらみの二つ目の土蜘蛛燈籠 »

2012年8月26日 (日)

・ロンドンの骨董市で買ったウエジウッドのジャスパーシリーズのシンブル(その4)

ロンドン西部のポートベロー・ロードで買ったウェジウッドの飾り小皿カップ&ソーサー他記念のプレート、更にウエジウッドの本店で買ったカフスボタンなどを先に紹介しました。また、ポートベロー・ロードで買ったものに、スーベニア・シンブルもありました。海外の都市を訪れた際に最も小さい記念品として、私はスプーンを、ワイフはシンブル(指ぬき)を集めることにしていまして、今回は骨董市で買ったジャスパーのシンブルを紹介します。

As1

ヨーロッパでは女性が裁縫道具を集めると幸せになるといわれており、とりわけシンブル(指ぬき)は欧米では結婚のお守り女性に幸せをもたらすアイテムとされているようです。その中でも金属製や陶器製のシンブルは、コレクターズアイテムとして人気があるようで、大抵の都市ではお店でよく見かけました。たくさんのコレクターがいるためか、観賞用のシンブルが数多く作られ、ウェッジウッド以外にもマイセンなどのものもあるようです。

ウェジウッドシンブルピーターラビット模様など色々ありますが、ジャスパーシリーズでもたくさんのシリーズが出ているようで、その色もここで紹介するペールブルー以外のプリムローズ(淡黄色)グリーンもあるようです。大きさは大抵高さ約2.5cmくらいで、シンブルラックに収めるようになっています。 最初の写真の紹介しましたラックの上段にジャスパーをのせていて、下段にはそれ以外のカラフルなシンブルを置いていますが、これらについてはまた紹介します。

As2

これからの三つはクリスマスシリーズとして作られたもので、1981年から毎年発行されていて、キリスト関連の絵柄が描かれています。どのシンブルつや消しの色合ながらどこか透明感のある仕上がりになっています。最初の絵柄はヨセフ赤ん坊のイエスキリストが描かれています。

As3

2番目のこの絵柄は、キリストを抱いたマリアをロバに乗せ、ヘロデ王の追跡から逃れるヨセフを描いています。

As4a_2

3番目のこれは、レアなマリアとキリストをイメージしたシンブルで、エンボス加工で描かれています。

As5a_1

こちらはおとぎ話をイメージしたレアなシンブルで、12種類のお話が選ばれているうちの「赤ずきん」の絵柄です。

As6

ジャスパーでも、これらクリスマスシリーズおとぎ話シリーズ以外に、ダイアナチャールズとの成婚記念など有名人絵柄などが色々作られているようです。この絵柄はビクトリア女王でしょうか。

As7

この絵柄は近世の男性のようで。

As8_2

この絵柄は中世の男性のようです。

As9

この絵柄も中世の男性のようです。

少し大きな写真特性などは、右サイドの マイコレクション 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が マイコレクション にもありますので、ご覧ください。

|

« ・子メダカが大きくなると共に赤ちゃんメダカの孵化(ふか)も始まり、更にデメダカが新たに加わりました | トップページ | ・京都歴史探訪:北野天満宮にある妖怪がらみの二つ目の土蜘蛛燈籠 »

・マイコレクション My Collection」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
シンブルって何だろう? でしたが指ぬきのことでしたか。
昔、パッチワークをしている友人がアメリカ土産に、
ディズニー・キャラクターのものをくれましたが、
欧米ではコレクションして飾って楽しむのですね。
今になってようやく背景を知りました(^^;)
プロフユキさんのおかげです~~
さて、私がもらったものはキャラクターの頭の形でしたが、
プロフユキさんのコレクションは、もっと実用もできそうな
形をしていますね。
ウェジウッドのジャスパーシリーズは、やはりこの小さい中にも
精緻なレリーフの図柄が施されていてステキです。
優雅な女性たちが刺繍するときにでも似合いそうですが、
これはやはり飾って楽しむものでしょうね。

投稿: ポージィ | 2012年8月27日 (月) 11時57分

今晩は ポージィさん sign01

ディズニーキャラクターのシンブルをお持ちでしたか。かさばらなくて、
可愛いお土産でしょう。happy01

訪れた街ごとにあるいはジャンルごとに、色々出ていますが、本来は自分で
行ってきて持ち帰ると一層愛着が湧きます。lovely

そうですね、金属製なら丈夫ですが、陶器製は落とすと壊れるでしょうし、
やはり飾って楽しむ方がよさそうですね。happy02 eye

ウェジウッドのジャスパーシリーズは単なるお土産の域を超えて、芸術品と
いってもいいくらい精巧にできていますし、限定生産が多いようですね。shine

ワイフはもう80個くらい集めていますが、ラックが足りなくなり作らなくては……think

シリーズで揃っていないものは、今度行ったときにまたポートベロー・ロードで
探してみようと思っています。delicious

投稿: プロフユキ | 2012年8月27日 (月) 22時37分

ウワ―、コレ、いいですね。少しパッチワークをやるので可愛いシンプルがあると欲しくなります。ウェッジウッドでもそういうものも作っているんですね。初めて見ました。シンプル小さいから集めやすいように思いますがかなり高価で日本では扱っているところも少ないのでなかなか集まりません。80個ですか。それは素晴らしいコレクションですね。奥さまの許可がありましたらぜひ見せてください。

投稿: 木漏れ日 | 2012年8月28日 (火) 00時06分

今日は 木漏れ日さん sign01

パッチワークをされていましたら、シンブルは必需品ですね。happy01

スーベーニア用の多くは陶器ですから弱いですが、金属製のもありますので
それだと使えるかもしれませんね。sign02

シンブルを集めておられますか smile いつもいつも買うわけにも
いかないので、買ったり買わなかったで、何か特徴のあるものだけにしています。note

残りのシンブルもまた紹介しますので見て下さい。smile

投稿: プロフユキ | 2012年8月28日 (火) 11時35分

指抜き素敵ですねheart04
海外の色んなかわいい物収集されてて楽しそうですねnote
きちんと整理されてる所がまた素敵ですねheart02
残りのシンブルも楽しみにしていますhappy01

投稿: たらちゃん | 2012年8月29日 (水) 23時06分

今晩は たらちゃん sign01

ジャスパーのシンブルを見ていただき有難う御座います。happy01

色々集めたゴチャゴチャを数年前、タイのサンデーマーケットという
なんでも売っているところに留学生と行ったところ、丁度欲しかった
大型と薄型の陳列ケースが目に入り、気に入ってしまいました。lovely

留学生に値切りに値切させ、船便で送って貰いました、ガラスもまったく
割れず、無事に届きましたので、これにお土産品の大半は納まりました。smile 
日本の1/10くらいで買えましたね。

また残りのシンブルもシリーズ別にして紹介しますので見てください。eye shine

投稿: プロフユキ | 2012年8月29日 (水) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/55512795

この記事へのトラックバック一覧です: ・ロンドンの骨董市で買ったウエジウッドのジャスパーシリーズのシンブル(その4):

« ・子メダカが大きくなると共に赤ちゃんメダカの孵化(ふか)も始まり、更にデメダカが新たに加わりました | トップページ | ・京都歴史探訪:北野天満宮にある妖怪がらみの二つ目の土蜘蛛燈籠 »