« ・京都の祇園祭の宵山に行き、幾つかの鉾と山を拝見しました | トップページ | ・地中海原産の花菜の一つアーティチョークは、このようして食べます »

2012年7月18日 (水)

・海外の国々からお土産に持ち帰ったお人形さん達

今日は陳列ケースに飾っている、海外旅行の際に自分用のお土産に求めたお人形さんたちを紹介します。お土産はあまり買わない方ですが、それでも初めの頃は色々その土地らしいものを買っています。ただ布製のお人形はかさばり、飾る場所にも困るので、4点だけです。

Do1

Do2

オランダ伝統衣装を着た、眠り人形さんです。頭にはレース製頭巾を被り、オレンジ色のストライプのスカートの上に、黒いエプロンをしています。エプロンの上部と紐は赤色のプリント生地です。スカートの下には白いドロワーズをしています。胴衣はフェルトで、細めのチロリアン・テープで縁取りされています。足には、黒いハイソックスに本物の木靴を履いています。首には、赤色のチョーカーをしています。立てると目が開き、横にすると閉じるようになっています。

Do3

アメリカの古いヨーロッパ調の衣装を着た、アメリカ眠り人形カールソン人形ベッツィ・ロスです。カールソン・ドールズは、1947年にカールソン夫妻によって創業された、手作り人形を製作販売する会社の商品です。ネイティブ・アメリカ人形も多いのですが、このアーリー・アメリカンの女性の服装は、ヨーロッパ特にイギリス風の服装をしています。東部アメリカは、ヨーロッパ特に英国などの影響を色濃く受け継いでいます。

Do4

ベネチアといえばカーニバルで、なかなか本番のカーニバルにはスケジュールが合いませんが、いつ行っても楽しいところです。これはカーニバルにもよく登場するピエロ人形です。ちょっと表情が怖いところがあります。

Do5

これは新婚旅行にイタリアへ行った卒業生から、お土産に頂いたミニマスクです。玄関の壁に掛けていますが、このマスクも子供には怖いようです。

少し大きな写真特性などは、右サイドの マイコレクション 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が マイコレクション にもありますので、ご覧ください。

|

« ・京都の祇園祭の宵山に行き、幾つかの鉾と山を拝見しました | トップページ | ・地中海原産の花菜の一つアーティチョークは、このようして食べます »

・マイコレクション My Collection」カテゴリの記事

コメント

海外からのお人形さん達、どの子もそれぞれの土地の雰囲気が
よく伝わってくるようで、拝見していて楽しいですね。
オランダやアメリカの女の子は可愛いですけど、ピエロなどは、
このお人形に限らず、ちょっと怖いような感じがすることがありますよね。
ヴェネツィアのマスクは、私も人から頂いたものを持っています。
ところで、前回記事のお話で恐縮ですが、実は私、未だ
山鉾巡行を見たことがありません。
宵山は何度も行きましたが、17日は学校があったり、仕事が
あったりで、機会がありませんでした。
プロフユキさんの記事で、じっくり観察させていただくことができました。
ありがとうございます。

投稿: hanano | 2012年7月19日 (木) 00時00分

今晩は hananoさん sign01

オランダやアメリカのお人形は、確かにオーソドックスなお人形で可愛いですね。note

ピエロの人形がなぜか怖いのは、顔を真っ白に塗って本当の表情が見えないから
でしょうか。おどけた顔をしているだけに、そのことを考えると不気味ですね。sign02
 
何かのスリーラーにそんなシーンがありましたね。表情がよめないのは怖いですね。happy02
マスクではそれを感じないですが。

そうですか、山鉾巡行をご覧になっていませんでしたか。確かに土日でないと見に
行けませんしね。よく考えると私もそうでした。学生時代に見たのも、宵山でしたね。smile

若い頃はそれほど見に行く時間もなかったですね、やることが一杯で。sign03
最近では京都テレビで中継があるので、いつの間にか見に行った気分になっているだけでした。happy01

投稿: プロフユキ | 2012年7月19日 (木) 00時20分

こんにちは♪

オランダのお人形、可愛いですね。アメリカのお人形は、リカちゃん人形とも
まただいぶ違う雰囲気で、イギリスなどヨーロッパから海を渡って移住していった
歴史を感じさせるものなのですね。
眠り人形ということは、オランダのもアメリカのも少なくとも30cmくらいは
ありそうですね。小学校入学前に、この横たえると目をつぶる人形をねだって
買ってもらったのを思い出しました。大小2体も。それで遊ぶかというと
そうでもなかったのですけれど。

ピエロやカーニバルの仮面は、表情がユニークに見えたり怖く見えたりしますね。
特に仮面は、無表情というのが怖さに繋がるのかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2012年7月19日 (木) 14時48分

今晩は ポージィさん sign01

オランダのお人形さんは可愛いくて、本当の木靴を履いていましたよ。後ろから
撮らなかったのでスカートの模様は見えませんが、伝統的なデザインのようでした。happy01

アメリカのお人形さんは、童話作家ターシャのように、古いヨーロッパスタイルを
維持していたようです。note

これらの眠り人形はそれほど大きくなくて、20cmくらいですが、なんだか
子供時代を思い出す懐かしいお人形さんですね。note 

女の子は特に欲しかったお人形さんでしょうね、買って貰うとそれほどそれで
遊ぶわけではないのですが、妹二人が取り合いをして壊しそうになったことがありました。bearing

ピエロもマスクも、孫達はその前を見ないようにして通っていますね。lovely

投稿: プロフユキ | 2012年7月20日 (金) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/55225890

この記事へのトラックバック一覧です: ・海外の国々からお土産に持ち帰ったお人形さん達:

« ・京都の祇園祭の宵山に行き、幾つかの鉾と山を拝見しました | トップページ | ・地中海原産の花菜の一つアーティチョークは、このようして食べます »