« ・海外旅行からお土産に持ち帰ったカップル人形達 | トップページ | ・お近所さんから頂いたスズムシが孵化(ふか)し、幼虫から成虫になってきました »

2012年7月31日 (火)

・ロンドンの骨董市で買ったウエジウッドの飾り小皿

今年の1月にウエジウッドのカフスボタンを紹介しましたが、その際骨董市で買ったカフスボタンも含まれていました。その骨董市はロンドン西部のポートベロー・ロードにあり、色んな骨董品が売られていました。ウェジウッドの今では売っていないようなお皿なども見かけ、何度か訪れたことがあります。ここで買ったウエジウッドのお皿を、ブログで紹介するとお約束をしていましたが、大変遅くなってしまいました。この小皿以外にツボや、少し大きい皿もありますのでまた紹介いたします。

Wp1a_008

Wp2

この骨董市・ポートベロー・マーケットは、地下鉄ノッティング・ヒル・ゲート駅からラドブローク・グローブ駅までの2kmにわたり、おびただしい数のアンティークを扱う露店・お店が集まっていて、50年以上の歴史を持っています。今も変わりがなければ、土曜日の朝早くから開いています。

ただあまり新しいのに安い値段がついている場合には、コピー商品の可能性も考えられますので、それも楽しみと思って買われるほうが良いかもしれません。また、多少の模様むらなどのあるいわゆるB級品も、混ざって売られている可能性もあります。

Wp3a_003

このピンクの飾り小皿には、ギリシャ神話に出てくる神馬・ペガサスを洗う乙女達が描かれています。

Wp4a_001

このグリーンの飾り小皿には、つた状の植物とそのつぼみ状のものが、図案化されて描かれています。

Wp5a_005

このグリーンの飾り小皿には、一見ゼウスかな?と思われる男性の顔が描かれ、長い髪を生やし、顎はひげで覆われています。

Wp6a_006

このブルーの飾り小皿には、2頭立ての馬車に乗り、手綱を引く女神が描かれています。

Wp7a_007a

このブルーの飾り小皿には周囲に植物模様がありますが、中央にカップをのせるくぼみがあり、ソーサーだと思われます。

少し大きな写真特性などは、右サイドの マイコレクション 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が マイコレクション にもありますので、ご覧ください。

|

« ・海外旅行からお土産に持ち帰ったカップル人形達 | トップページ | ・お近所さんから頂いたスズムシが孵化(ふか)し、幼虫から成虫になってきました »

・マイコレクション My Collection」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^♪
ロンドンの骨董市行ってみたいですlovely
古き良き物に愛着を感じるようになって
こちらでも時々骨董屋さんを訪れたりしています。
目を養わないといけませんけど(笑)

ウエジウッドの飾り小皿、それぞれにいいですね~。
何よりも骨董市の思い出が盛り込まれているのですものconfident

投稿: はなのいろ | 2012年7月31日 (火) 21時19分

素敵なお皿ですね。
ブロフ・ユキさんの家にはこんなのが
いっぱいあるのでしょうね。
ANTIQUEで素敵。

投稿: もみじ | 2012年7月31日 (火) 21時29分

今晩は はなのいろ さん sign01

ロンドンの骨董市の冷やかしは面白いです。円高のせいかもしれませんが、
そんな値段でいいのと言うのがたくさんありましたね。happy01

最も最初から高そうなものには近づきませんが happy02

お値打ちはイギリス人には興味がないもの、そんな中でも日本人にとっては
面白いそんなものが幾つかありますね。lovely 

眺めているとまた行きたくなってきます。オリンピックでホテル代も
高くなっていなければいいですが。smile wobbly

投稿: プロフユキ | 2012年7月31日 (火) 22時02分

今晩は もみじさん sign01

何でも見てやろうに感動した世代で、世界中を旅行してきましたが、
高いものは買えないので、小さなものでその国にらしいものを色々集めてきました。happy01

ワイフは楽譜を、私は本をたくさん持っているので、マンション住まいでは
おき場所が問題ですが、なんとか置き場所を確保しています。note

打出の小槌ではありませんが、まだまだ色々ありますので、また見に来てください。smile

投稿: プロフユキ | 2012年7月31日 (火) 22時15分

こんにちは。

ウエジウッドの食器類、デパートで売られているものなど
お高くてくらくらするばかりでじっくり見た事がなかったのですが、
模様も色々、独特の柔らかな風合いに良く映えて美しいですね。
初めてじっくり見た気がします coldsweats01
ありがとうございました note

投稿: ポージィ | 2012年8月 1日 (水) 12時14分

我が家にも青いイヤープレートがあります。
色はブルーしか知らなかったのですが、いろんな色があるんですねnote

投稿: 里山のプーさん | 2012年8月 1日 (水) 15時17分

今晩は ポージィさん sign01

帰省はいかがでしたか? 今年はどこも暑かったようですね。happy02

学会で行ったロンドンで、ウエジウッドの本店でしたが、食器セットが
安く出ていましてね、
今思うと棚卸しだったのでしょうね、思い切って買いました。

ミラブルという、日本では見かけない可愛い図柄で、今も気に入って
大事に使っています。lovely

手触りもなかなか良くて、ずっしりと持ち応えもあります。何かの記念の
ときにでも一つずつ自分の好きな絵柄でそろえるのも、
楽しみがあっていいかも知れませんね。smile

投稿: プロフユキ | 2012年8月 2日 (木) 00時02分

今晩は 里山のプーサン sign01

いつも立派な野菜や、おいしそうな料理を拝見させてもらっています。happy01

日本人より色にはこだわりがないのか、結構いろんな色で作っていますね。smile

それでも基本は簡単に作り出せなかった、白色とブルーが多いようですね。lovely

投稿: プロフユキ | 2012年8月 2日 (木) 00時07分

おはようございます。
15年前にairplaneロンドン(3カ国周遊で)を訪れた際には、
陶器(食器類)にはあまり興味がありませんでした。
今思えば、何か買っておけば良かったなと悔やまれます。
2年前にドイツを訪れた時は、
マイセンのcafeカップ&ソーサー(B級品)を購入しました。
もったいなくてなかなか使うことができませんが、
たまに食器棚か取り出して、happy01ニンマリしながら眺めています。
ウエッジウッドって、ブルーのイメージがありましたが、
ピンクやグリーンもあるのですね。
次に訪れた時(いつでしょうcoldsweats01)は、必ず購入したいです。

投稿: とも | 2012年8月 4日 (土) 07時57分

ロンドンのポートベロー・マーケットはアンティックが
たくさん並んでいて、眺めて歩くのも楽しいところですね。
もうずいぶん前に行ったっきりですので、なんだか懐かしいです。
ウェッジウッドの飾り皿、どれも素敵ですね。
ジャスパーウェアはブルーのものが馴染み深いですが、
ピンクのお皿も柔らかい印象で、とてもきれいですね。

投稿: hanano | 2012年8月 4日 (土) 18時43分

今晩は ともさん sign01

いい食器はどっしりとしていて、使い勝手も良いですね。眺めるだけでもいいし、
時には落ち着いてそれでお茶を飲むのもいいですね。happy01

でも私もマイセンで飲むのはあまり無いですね。もっぱらウエジウッドです。smile

新品では高くても、アンチークショップでは日本と異なり安いようですよ。
食器でなくてもその国の思い出が残ればそれでもいいですね。note

投稿: プロフユキ | 2012年8月 5日 (日) 00時08分

今晩は hananoさん sign01

ポートベロー・マーケットはひやかして歩くだけでも楽しいですねsign03

普通のカップは白色が基調で、それに色んな模様が入っていますが、飾り用のは本当に
カラフルですね。ブルー以外に思いもかけないグリーンとかピンクがあったりして
楽しいです。happy01

アンチークならではの楽しみ方であれこれ探し回って集めてみましたが、
見ているうちにまた行って見たくなりました。でもオリンピックで物価も高騰して
いることでしょうか。happy02

投稿: プロフユキ | 2012年8月 5日 (日) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/55321952

この記事へのトラックバック一覧です: ・ロンドンの骨董市で買ったウエジウッドの飾り小皿:

« ・海外旅行からお土産に持ち帰ったカップル人形達 | トップページ | ・お近所さんから頂いたスズムシが孵化(ふか)し、幼虫から成虫になってきました »