« ・3月のある日、「宮沢賢治・詩と絵の宇宙展」に行ってきました。 | トップページ | ・あなたは砂漠が作る自然の造形美・砂漠のバラをご存知ですか? »

2012年4月12日 (木)

・4月8日はイースターで、イースター・エッグ関連のコレクションを出してみました

ことしは4月8日がイースターでした。イースターというとロンドンに住んでいた頃、いつも通っていたワイ・ビレッジのワイ・チャーチでのイベントを思い出します。いつもは静かな教会の庭が、綺麗に着飾った子供達で一杯になります。庭のあちこちに隠された、タマゴ型をしたチョコレート

を探すと、それがみんな貰えるので大変な騒ぎになります。

Ae1

この卵を持ったつがいの鶏は、息子達からのプレゼントで、ガ

Ae2a_050

Ae3a_051

ールフレンドと琴平近くにあったレオマワールドへ行ったお土

産でした。

Ae4a_053

イースター(復活祭キリスト教における最も重要な祝日で、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念して祝います。

Ae5a_054

Ae6a_055

復活の主日」は、英語で「イースター(Easter」とも言われます。復活祭は基本的には「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、年によって日付が変わる移動祝日で、それが今年は48日になります。

Ae7a_056

この左右の卵形のイースター・エッグ(Easter eggの飾りは、イギリス中部チェスターで買ったもので、中央の台つきのエッグつきのは中国・北京で買ったものです。

Ae8a_057

これはイースター・エッグではありませんが、デンマークのオーデンセに住んでいた時、イーエスコウ城の庭園にあった木工店で買いました。柔らかな触感、木目木のぬくもりが気に入っています。

Ae9a_058

イースター・エッグ復活祭卵の殻鮮やかな彩色を塗ったり、美しい包装をしたゆで卵を出す習慣です。国や地域によっては、復活祭の際に庭や室内のあちこちに隠して、子供たちに探させるといった遊びもおこなわれるます。近年では卵だけでなく、卵をかたどったチョコレートも広く用いられています。

Ae10

これはイタリア南部バリ大学のビアンコ先生に頂いたものです。おうちで夕食をご馳走になった後、棚にあった巻貝(二枚貝は間違いでした)の入った化石を卵形に磨いたのが珍しく、繁繁と眺めていました。私がアンモナイトなどの化石を集めていると話すと、それではあげましょうと言ってもらった物です。私の宝物の一つです。

少し大きな写真特性などは、右サイドの マイコレrクション 載せますのでそちらもご覧下さい

関連記事が マイコレクション にもありますので、ご覧ください。

|

« ・3月のある日、「宮沢賢治・詩と絵の宇宙展」に行ってきました。 | トップページ | ・あなたは砂漠が作る自然の造形美・砂漠のバラをご存知ですか? »

・マイコレクション My Collection」カテゴリの記事

コメント

日本は何でも取り入れて自分の行事として定着させてしまいますが、イースターはまだあまり浸透していませんね。ですのでとても新鮮でした。こんなに繊細に彩るのですね。この中のいくつかは本物の卵とチョコレートなんですよね。そっととっておきたいですが本物ではそうもいきませんものね。
ブログのデザイン変わりましたネ。タイトルの画像は、左からオクラの花、パッションフルーツ(時計草)の花、カリフラワー、アーティーチョークの花、バラ、ですよね。違ってますか?

投稿: 木漏れ日 | 2012年4月12日 (木) 08時46分

こんにちは。
日本では世間一般にはあまり馴染みのないイースターですが、
キリスト教では最も重要な日なのですね。
それにしても卵の装飾の繊細で美しいこと、驚きでした。
一筆一筆に愛情込めて描かれているという感じがします。
木の卵と化石入りの石の卵も良いですね。
素適な宝ものを見せていただきありがとうございます♪

投稿: ポージィ | 2012年4月12日 (木) 16時29分

繊細な絵柄からシンプルなものまでさすがキリスト教の本場のものは多彩なのですねhappy01
私はクリスチャンなのでイースターに教会で色付けした卵をいただきましたがシンプルなものでしたsweat01

投稿: あむわん | 2012年4月12日 (木) 23時43分

お話の世界ですね。
海外の子ども文学の翻訳を読んだ時にだけ出てくる、イースターの卵・・・
お家に隠してみつける競争したりして、外国って楽しそうと子ども心に思っていました。

投稿: Lisa | 2012年4月13日 (金) 00時12分

今晩は 木漏れ日さん sign01

イースターはまだまだ日本にはなじみが薄い行事ですが、欧米の人にとっては
クリスマス同様に大切な日のようです。happy01

子供にはチョコやお菓子を与え、大人はこのイースターエッグを飾って
楽しんでいるようです。note shine

装飾用のは殻を割らないように小さな穴を開け、中身を取り出すから
実は大変なんですよ。happy02

ブログを広く使う使うため、デザインを自分用の写真に変え、設定を広く
取れるようにしてみました。字の大きさ、彩を以前のとそろえるのに、
少し手間取りましたが、なんとか以前のと同じイメージにできました。smile delicious

タイトル画像の名前は全部ピンポンです。良くご存知ですね。note notes

投稿: プロフユキ | 2012年4月13日 (金) 01時10分

今晩は ポージイさん sign01

何でも取り入れるのが上手い日本人ですが、イースターはまだ日本にはなじみが薄いですね。wink 
欧米の人にとっては、クリスマスとともに重要な日のようですが。heart01

この日のために装飾したイースター・エッグをそろえ、子供にはチョコやらゆで卵を用意
して祝っています。装飾の模様がかなり手が込んで素敵です。happy01

木の卵と化石入りの石の卵もお気に入りで、木のタマゴは手触りを楽しんでいます。lovely

投稿: プロフユキ | 2012年4月13日 (金) 01時17分

今晩は あむわんさん sign01

クリスチャンにとっては、クリスマスとともに大事な日ですねhappy01

装飾用のイースター・エッグはかなり手が込んでいますが、実用的なものはゆで卵に
綺麗に色をつけただけのものですね。happy02

ワイフもアングリカンでオーがニストなのですが、ゆで卵を貰って帰ってきましたよ。smile

投稿: プロフユキ | 2012年4月13日 (金) 01時24分

今晩は Lisaさん sign01

日本にはまだ定着していないイースターは、ちょっと違うイメージなのでしょうね。happy01

欧米ではクリスマスとともに大事な日ですから、子供にはチョコとゆで卵を探させたりして
盛り上げたり、大人はイースーター・エッグの装飾を楽しんだりしていますね。smile

卵を入れる綺麗なネットもあるようでしたね。heart01

4月はじめのヨーロッパはまだ寒く、これから暖かくなる季節の到来も楽しみに感じていた
のでしょうね。私がイングランド南部に住んでいた時も、4月中ごろになってやっと
水仙が咲く状態でしたから、日本より2ヶ月くらい春の訪れが遅いですね。cherryblossom

投稿: プロフユキ | 2012年4月13日 (金) 01時39分

度の卵も取っても癒されますが、化石の入った卵は・・・驚きですcoldsweats02
でもとっても素敵ですねnote

投稿: 里山のプーさん | 2012年4月13日 (金) 09時20分

素敵なイースターエッグですねscissors
私もクリスチャンですが、プロテスタント教会では
シンプルな色つき卵でしたheart04
子供も、卵探しゲームしたりして楽しんだ後イースターエッグもらってましたhappy01

投稿: たらちゃん | 2012年4月13日 (金) 23時14分

今晩は 里山のプーサン sign01

綺麗に装飾されたイースターエッグも素敵ですが、私も貝の入った化石がとっても気に
入っています。本当にあんな形では貝の入った大理石だと思うのですが、イタリアなら
ではの化石です。happy01 2枚貝と書いてしまいましたが、巻貝でしたね。bearing

それと木を卵形につるつるに磨いたのもお気に入りです。smile

投稿: プロフユキ | 2012年4月14日 (土) 00時30分

今晩は たらちゃん sign01

プロテスタントでは一般的に簡素ですね。ワイフはアングリカンですが、やはり、ゆで卵に
オーソドックスに綺麗な彩がしてあるだけでしたね。happy01

日本ではカトリック教会でもあまり見かけないから、日本ではそれほど広がって
いないのでしょうね。smile notes

子供さんは楽しめてよかったですね。私も子供時代教会の日曜学校に行っていましたが、
確かチョコを貰っただけでしたね。まだチョコが珍しいときでしたがdelicious

投稿: プロフユキ | 2012年4月14日 (土) 00時39分

おはようございます。
イースターを過ぎて、春が来たんだなあ、と感じます。
きちんときれいに装飾されたものはやはり風格がありますね。
うちはプラスティックの安物なので、いつかちゃんとしたものにしたいなあ、と思いました。
それから化石、螺鈿の細工物のように見えました。素敵ですね。

投稿: きいろひわ | 2012年4月14日 (土) 06時49分

どれも綺麗で楽しいイースターエッグですねnote
この時期、フランスやイギリスでも、街角の
ショーウィンドウが様々なイースターエッグや
オモチャのヒヨコなどで飾られていたことを思い出します。
デンマークの木工の卵や、卵型の化石もとても美しいですねshine

投稿: hanano | 2012年4月14日 (土) 12時31分

今日は きいろひわさん sign01

クリスマスは冬至の祭りでこれから日が長くなるよと告げる祭りで、このイースターが本当に
春の到来を歌い上げているような感じがしますね。shine notes

日本の教会ではたいていゆで卵に、赤や緑の彩色をするだけですが、手の込んだものは装飾
ようなのでしょうが、これはこれで見ても楽しいですね。note

でもこの巻貝(2枚貝は間違いでした)の入った化石は天然のものだけに、それなりに
素晴らしい自然の造形だと思います。shine notes

投稿: プロフユキ | 2012年4月14日 (土) 17時43分

今日は hananoさん sign01

外国ではやはりクリスチャンが多いので、イースター近くになるとイースター・エッグや
ひよこの出番が多くなりますね。自然の春の到来に対する喜びも重なっているのでしょうか。happy01

私自身は木工の卵と、特に卵形の化石が気に入っています。やはり自然が持つ強みでしょうか。
とても人にはまねのできない自然の美に惹かれますね。lovely note

投稿: プロフユキ | 2012年4月14日 (土) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/54450705

この記事へのトラックバック一覧です: ・4月8日はイースターで、イースター・エッグ関連のコレクションを出してみました:

« ・3月のある日、「宮沢賢治・詩と絵の宇宙展」に行ってきました。 | トップページ | ・あなたは砂漠が作る自然の造形美・砂漠のバラをご存知ですか? »