« ・ソープカービング・ドライローズとバラ模様の陶器 | トップページ | ・野菜にもこんな奇麗な花が咲く種類もあります! »

2011年7月18日 (月)

・祝女子W杯!ご苦労様‘なでしこジャパン’!

なでしこジャパン名前が、最近よくニュースをにぎわしている。それは男子サッカーに対し、あまりニュースに出てこなかった女子サッカーが、女子ワールドカップ(W杯)で、連戦連破を続けており、ついにアメリカとそのトロフィーを競うという。

N1

普段あまりスポーツニュースを見ないも気になり、丁度17日早朝目覚めたこともあり、決勝戦観戦した。感動的プレー連続で、今までのような不安を感じさせることなく、強豪アメリカチーム互角に戦っていた。これには、日本国内だけでなく海外経験を持つ選手が増えてきたためでもあろう。

N2a

身長差など身体的ハンディキャップ跳ね除け試合互角に戦い、ついにPK戦突入した。この方がはるかに有利勝利予感させた。予感にたがわず、PK戦でのアメリカ選手ミスが目立ち、なでしこジャパン初優勝に輝いた。

N3

なでしこジャパン快進撃に、アメリカチーム動揺したことが響いているのではないかと思われた。また開催国ドイツに勝ったなでしこジャパンに対する、ドイツ観衆声援プラスには働いたのではないか。

N4pk

ふと日本チームの愛称なでしこジャパン意味を、外国メデイアどんな風説明しているのだろうかと気になった。

N5

ナデシコ属植物にはカワラナデシコハマナデシコなど日本固有種もある。 ナデシコ類はまたその学名読みからダイアンサス類とも呼ばれることもあり、カーネーション近縁種である。

N6

N75

ナデシコは「撫でし子」とも書き表され子ども女性にも例えられ、万葉集にもよく詠まれている。別名の「常夏」は、源氏物語巻名にもなっている。

N809

N910

よく‘大和ナデシコ’表現されるのは、日本女性とした清らかな美しさをほめたたえた表現であろう。更にには、その可憐さを示す半面にも折れないその強靭さをもっているように思われる。

N104

関連の記事が 随想 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・ソープカービング・ドライローズとバラ模様の陶器 | トップページ | ・野菜にもこんな奇麗な花が咲く種類もあります! »

・随想 Random Thoughts」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/52241983

この記事へのトラックバック一覧です: ・祝女子W杯!ご苦労様‘なでしこジャパン’!:

« ・ソープカービング・ドライローズとバラ模様の陶器 | トップページ | ・野菜にもこんな奇麗な花が咲く種類もあります! »