« ・祝女子W杯!ご苦労様‘なでしこジャパン’! | トップページ | ・北欧の思い出、可愛い?トロール・妖精たち! »

2011年7月24日 (日)

・野菜にもこんな奇麗な花が咲く種類もあります!

一般に野菜地味で、白色黄色小さな花を着けます。しかし中には

鑑賞植物にしてもよいような奇麗な花を着ける種類もあります。

野菜名前は後に書きますが、ヒントを頼りに名前を考えてみて下さい。

F01

は後に詳しく示しますが、キク科花菜類イタリアでよく利用されます。もともとは観賞植物だったカルドンから、野菜として改良されました。

ヒビスカス仲間で、たいてい黄色奇麗を咲かせ、花弁が落ちる頃には基部果実肥大を始めています。にたくさんの丸い種子が入っており、戦争中にはコーヒー代用に使われたこともあったようです。

F11

F21

根菜類です。戦争中食料の無いときに捕虜新鮮な旬野菜食べさせてやろうと探して調理したところ、になって食べさせたとして捕虜虐待問われたこともある野菜です。日本でだけ野菜として食べ他の国ではとしてまれに使われるだけであったため、誤解されたようです。

F31

以前紹介したこともありますが、熱帯原産根菜類です。暑い気候が続かないと、サツマイモ同様日本では咲くことはまずありません。葉柄も食べられます。

F41

果菜で、その名前由来向かって咲くため、それが名前になっています。

F5

以前紹介したことがある葉菜類です。普通にはやや苦味があり、もやや硬いため、暗いところで育て軟白してやり、香りマイルドにして食べやすくしてやります。最近では軟白しないでも良い品種もあるようです。

F61

根菜類です。赤い色品種おせち料理にはなくてはならない品種ですが、一般に使われる他の品種橙黄色をしています。

F7a

色んな品種があり総包と呼ばれるガク片状の葉が紫色をしている品種もあります。日本ではまだホテルなどの需要普通新しい野菜です。

F82

赤紫色奇麗咲きますが、花弁出ないうち収穫します。

F93

可食部断面図示しましたように、上の矢印示す花床部と呼ばれる茎の先端部と、下の矢印で示す総包の基部の内側果肉部を食べます。ユリ根のようながして、いったん食べるとまた食べたくなる野菜です。

F101

これはを示す野菜ではありませんが、我が家狭い第2ベランダ栽培している野菜たちです。仕事使った接ぎ木苗ですが、処分するのはもったいないので、狭いベランダですが育ててみました。左からトマトスイカチョロギメロンです。

野菜名前は次のとおりです。

A:アーティチョーク

B:オクラ

C:ゴボウ

D:サトイモ

E:ソラマメ

F:チコリ

G:ニンジン

関連の記事が 園芸植物・園芸情報 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・祝女子W杯!ご苦労様‘なでしこジャパン’! | トップページ | ・北欧の思い出、可愛い?トロール・妖精たち! »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ちょっと怪しいのもありましたが、何とか全問正解できました。
やったー!(笑)happy01
でも、アーティーチョークはまだ一度も食べたことがないと思いますし、
断面を見るのは初めてで、興味津々で拝見しました。
ゴボウとサトイモとチコリも、花を見たことがありません。
ゴボウ、サトイモは子供のころから身近にある畑で見ていたのですが。そうそう、ゴボウを食べる習慣があるのは日本だけなのだそうですね。
そのせいで戦時中にそんな誤解を招いたとは。その誤解は後に
ちゃんと解けたのでしょうか。
 
ベランダで育てられた野菜も興味深く拝見しました。
鉢植えでも、スイカやメロンもちゃんと生るのですね。なんとなく
無理なような気がしていました。
 
記事にいいね!をありがとうございました。

投稿: ポージィ | 2011年7月24日 (日) 11時04分

全問正解 おめでとうございます。happy01
アーティチョークとゴボウは難しいかなと思いましたが、お分かりだったんですね。smile 素晴らしいですsign03

アーティチョークは食べだすと、本当に癖になりますよ。lovely
総包の下にある身も、おしゃべりしながら歯の裏でこぞげて食べるのですが、そのうちみんな食べることに熱中してしまいますよ。happy02

戦犯の裁判ではゴボウだけが理由で無かったのですが、見せしめ裁判の犠牲になり絞首刑になったようです。sad

ベランダの鉢植え野菜は確かに無理がありましたが、トマトは結構食べられました。メロンは重みで小さいうちに落ちたのですが、小さいながらメロンになっていました。目下はスイカがどれだけ大きくなるか楽しみです。happy01

投稿: プロフユキ | 2011年7月24日 (日) 20時35分

はじめまして.アーティチョークに関する情報を探していました.農文協の食品加工総覧で先生の著述を知りました.日本でアーティチョークに多大な関心を持たれていらっしゃる方がいらっしゃることに感激しました.アーティチョークの次のことをご存知なら教えてください.①日本国内の生産量および生産地 ②輸入する際の状態,生鮮,冷蔵,冷凍,乾燥等のことです. ③消費形態 食材,生花等 ④保存方法 ⑤価格 ⑥購入箇所 ⑦調理法 ⑧普及しない理由 などです.
 宜しくお願いします.
 広島市西区楠木町3-9-22  平田 健

投稿: 平田 健 | 2011年8月13日 (土) 21時13分

はじめまして。 アーティチョークに非常に興味を持っています。農文協出版の食品加工総覧で先生の著述されていることを知りました.日本でアーティチョークに多大な関心を持っていらっしゃる方を知り感激しています.アーティチョークのことで次のことを知りたいと思っています.ご存知ならよろしくお願いします. ① 国内生産量,生産地 ②輸入する際の状態,生鮮,冷蔵,冷凍等 ③ 保存方法 ④ 調理法 ⑤ 消費されていることろ ⑥ 消費形態,生花,食材 ⑦ 普及しない理由 ⑧価格 
 いきなり,失礼な質問ばかりとは思いますが宜しくお願いします。

 広島市西区楠木町3-9-22 平田 健

投稿: 平田 健 | 2011年8月13日 (土) 21時28分

平田様

以前広島の方で山の上でアーチチョークを栽培している方から、大学のほうに問い合わせの電話がありましたが、ご存知でしょうか? 退職して連絡方法が無くなり、その後を心配しております。

お尋ねの件に着いて、分かる範囲でお答えし、また詳しい資料はメールに添付しますのでそちらをご覧下さい。

生産は徳島、愛知、千葉、神奈川などにあるようですが、統計には出てきませんので、栽培面積等はよく分かっていません。

販売する会社は幾つかあり、スペイン、ベトナムなどから購入してペースト、オイル漬け、ティーなどの加工品として販売しているようです。

蕾の生鮮品としては市場に少し入っているようですが、これも統計データーとしては出てきません。
インターネットで販売している農園は幾つかあるようです。
単価は100円から1000円くらいでかなりの幅があり、平均300~400円くらいではないでしょうか。

まだ需要は限られていますから、市場へ出荷するよりは、直接レストランなどに注文販売をとるか、インターネットで顧客をつかむのが良いのではないかと思っています。高級素材ですから、レストランでは欲しがっているはずです。

以上ですので、参考にしてみてください。また何かあれば、メールででもお尋ね下さい。

投稿: プロフユキ | 2011年8月14日 (日) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/52289747

この記事へのトラックバック一覧です: ・野菜にもこんな奇麗な花が咲く種類もあります!:

« ・祝女子W杯!ご苦労様‘なでしこジャパン’! | トップページ | ・北欧の思い出、可愛い?トロール・妖精たち! »