« ・これから需要の伸びるエゴマの栽培と利用 | トップページ | ・タイのサンデー・マーケットで買ったミニチュアのラン »

2011年6月 5日 (日)

・東北地方大震災の被災者を受け入れている八百一の郷

災害は忘れた頃にやってくる」は物理学者・寺田寅彦言葉であり、有名災害警句として知られていますが、それにも拘らず災害繰り返し起こっています。この言葉は、弟子中谷宇吉郎博士某新聞社から天災についての短文依頼を受け、寺田寅彦言葉として紹介されており、随筆天災は忘れた頃来る1955(昭和30)年)」にも、このことを記しています。


T1_2

東北三陸海岸明治以後でも繰り返し津波被害を受けており、吉村 昭

三陸海岸大津波」にも詳しく記されています。吉村明治29津波昭和8津波昭和35チリ地震津波について、被災者聞き取り調査を行っています。

T2a


記録
によれば、明治29津波では26,360昭和8津波では2,995昭和35チリ地震津波では105死者が出ているが、その数は減少してきています。しかし今回東北地方大震災では傷ましいことに、今日現在15,341名の死者8,298行方不明者がで、被災者99,398に上ると報告されています。

T3jpga


自然災害
に対して人間無力さ今更ながらに、知らされた思いがします。某知事ではないけれど、まだまだ我々は自然の脅威制御できないでいることを、謙虚受け止める必要があるでしょう。

200412月のスマトラ島沖地震・津波災害で、インド洋沿岸地域において死者・行方不明者22万人被災者200万人を超える未曾有被害がもたらされました。タイプーケットでも大災害が起こり、TSUNAMI言葉世界ニュースかけ巡りました。スリランカ大学に勤める教え子から、奇麗な海岸がたちまちに津波に襲われ、海岸沿いの家屋は大被害を受けたが、お寺の仏像だけは無事であったと、敬虔な仏教徒らしい写真を送ってきました。

T4a


昭和8
被災者子供の目として、次のような作文が残っています。

「津波」と題する作文途中から引用します。

…………

は、きくさん一しょにはせておやまへ上がりますと、すぐまで来ました。

だんだんさむい夜があけてあたり明るくなりましたので、見下ろしますと死んだ人が居りました。

は、おとうさんもたしかに死んだんだろうと思いますと、なみだが出てまいりました。

おりていって死んだ人を見ましたら、お友達でした。

は、その死んだ人に手をかけて、

みきさん

をかけますと、から、あわが出てきました。…………

T5beach


八百一の郷
丹波農場でも京都府連携し、福島県被災者2受け入れています。どちらもまだ若い農業後継者男性で、被災地ではまだしばらくできない農業を、丹波支援できたらと思ってのことでした。

T6budhdha_1a


普段
元気人たちですが、先ほど作文でも見られるような津波被災体験記憶に深く残っているようで、津波海の話でさえも避けています。

被災経験の無い者には想像もつかない、ドミンゴ言葉にもあったような、親兄弟や友達を失い、助けることのできなかった悲痛な思いがまた、命からがら逃げた恐怖トラウマとして残っているのではと思われました。

T7budhdha_2a


避難所
出来たから、仮設住宅出来たからと、それだけでは被災者メンタルケアには対処できていないのではないでしょうか。にも書きましたが、被災者自ら立ち上がり対応しかけている状態にも無頓着な、最高責任者ノウテンキ振りには呆れるばかりです。

関連の記事が 随想 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・これから需要の伸びるエゴマの栽培と利用 | トップページ | ・タイのサンデー・マーケットで買ったミニチュアのラン »

・八百一の郷 Yaoichi Farm」カテゴリの記事

コメント

おはようございますhappy01
被災地から、丹波にそのような思いでこられているのですね…。。
スリランカの写真も、、深く考えさせられるものがありましたconfident
私なりに胸に受けてめ、記事を読ませていただきましたribbon
前回の記事のお料理、とても美味しそうですねlovely
先生が作られたものでしょうか?それとも奥様かしらdelicious

投稿: コアラ | 2011年6月 5日 (日) 09時54分

おはようございます! sun
たった2名ですが、着のみ着のままの状態で受け入れています。wink  
一人の人は丹後農場ではと言うと、海の見えるところには行きたくないとのことでした。sign02 
エゴマの料理は勿論sign01 ワイフの手料理で、いつも助けられています。
コアラさんの心のこもったお弁当には、ワイフも感心していますよ。happy01

投稿: プロフユキ | 2011年6月 5日 (日) 10時50分

こんにちは。
三陸海岸の津波被害の数字を拝見していますと、天災は忘れた
ころに来る の言葉の真実をあらためて思い知らされます。
今回は、原発事故という、とんでもない人災のおまけ付きである
ことが、過去に無い被害の拡大をももたらしているのがよけいに
やり切れません。

投稿: ポージィ | 2011年6月 5日 (日) 14時43分

こんにちは!
減ってきていた被災者が、逆転して増加しているのですね!
痛ましいことですbleah 放射能汚染も広がっていますしね! bearing
産油国でも無いのに石油を、プラスチック製品を、また電気を浪費していますからね! なんとか断捨離をして、シンプルライフをと心がけています。happy01
もっと自然に対する敬虔な心を、取り戻して欲しいですね。smile delicious

投稿: プロフユキ | 2011年6月 5日 (日) 15時24分

こんにちは。

大変深く心に残る記事に感銘しました。

私の友人が石巻市で被災し、辛うじて難を逃れ、
転勤先で独り身の為、自分に何か出来る事があれば・・・と
周りの被災者の為に毎日奮闘しています。

来る来ると言われ、未だ来ない東海地震。
私の住んでいる静岡では今回の東北地震により
避難所の変更を余儀なくされました。
大地震が予測されている土地の者でさえも
考えが甘かったという事ですね。

時間が経つにつれ、風化してしまう事のないように・・・
また被災者の事を念頭に置いておくようにしていきたいと思いますthink

久しぶりに真剣に考えさせられましたcoldsweats01

投稿: ほな | 2011年6月 5日 (日) 17時44分

こんばんは! 
被災者の心情はなかなか、経験の無いものには分かりにくいようですね。wink 
被災者でありながら、ボランテイアとして奉仕されるお友達には頭が下がりますね。sign03
三陸ではあちこちに古老の言い伝えがあり、過去の津波経験から「これより下に家を建ててはいけない」とした石碑があるようですね。eye ear
それを守っていた人は助かり、つい便利さから低地に住んだ人は、被災者になった例が多いようですね。bearing
現代人はだんだんと、我慢が出来難くなってきているのですね。私も含めて。smile

投稿: プロフユキ | 2011年6月 5日 (日) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/51857051

この記事へのトラックバック一覧です: ・東北地方大震災の被災者を受け入れている八百一の郷:

« ・これから需要の伸びるエゴマの栽培と利用 | トップページ | ・タイのサンデー・マーケットで買ったミニチュアのラン »