« ・ベランダでは今年もスイートバジル、スイートマジョラム、レモンバームなどのシソ科ハーブが生育を再開しました | トップページ | ・三重県のナバナの里にベゴニアを見に行きました »

2011年5月14日 (土)

・結婚記念日プレゼントのスイートピーが咲いてきました

昨年は結婚40周年で、調べてみるとルビー婚とか。そういえばあまりジュエリーは買ってあげたことがないが、タイミャンマーの国境でリーズナブルな(安い)ルビーをお土産にしたことがありました。あまり色が鮮やか過ぎたのか、それを入れた容器がいかにも安っぽくてか、ワイフが指にはめたのは見たことがありませんね。

S11a

そこでちょっと結婚記念日が気になって、すこし調べてみました。

1周年:紙婚式
2
周年:藁婚式、綿婚式
3
周年:革婚式、糖果婚式
4
周年:花婚式、(絹婚式)、皮婚式

5周年:木婚式
6
周年:鉄婚式
7
周年:銅婚式
8
周年:青銅婚式、ゴム婚式、電気器具婚式
9
周年:陶器婚式
10
周年:アルミ婚式、錫婚式

S20a


11
周年:鋼鉄婚式
12
周年:絹婚式、亜麻婚式
13
周年:レース婚式
14
周年:象牙婚式
15
周年:水晶婚式
20
周年:磁器婚式、陶器婚式
25
周年:銀婚式
30
周年:真珠婚式
35
周年:珊瑚婚式
40
周年:ルビー婚式
45
周年:サファイア婚式
50
周年:金婚式
55
周年:エメラルド婚式
60
周年:ダイヤモンド婚式
75
周年:プラチナ婚式

S31a


15
年以上になると、それ以後には毎年に特別の言い方はなくなり、なぜか5年間隔になってしまいます。それと、1年目のに始まり、5年目の10年目の15年目の水晶25年目の40年目のルビー50年目の60年目のダイヤモンドと、年を経るほど硬い素材に変わるようですね。しかし、20年目の陶器は落とすと割れるのではないかと、余計な想像もふとしますが……。

S41a


そこで、今年の41年目にはワイフの好きなスイートピーで、ベランダを飾ることにしました。
今年は割りと早く暖かくなったのですが、寒い日もあったせいか私達の結婚記念日429日には、まだスイートピーツボミでした。

S54a


スイートピー
花言葉は「ほのかな喜び」、「優しい思い出」、「門出」、「永遠の喜び」などで、イタリアシシリー島の原産です。18世紀にイギリス改良が進み、特にエドワード71841-1910)の時代にもてはやされ、アレグザンダー王妃の大のお気に入りでした。開花時期になると、晩餐会食卓結婚式テーブルにはなくてはならないだったようです。

S6a


結婚記念日
には少し遅れましたが、その後順につぼみは大きくなって開花してきました。赤、白あるいは紫色わき芽位置4~5輪着いて、芳香が広がってきました。鳩除けネットを張っているため、時折ネットからつぼみわき芽がとびだしかけるので、引き戻すのが毎日の日課になりました。

S7a


スイートピー
の横のプランターには、常連のツタンカーメンのエンドウが伸び出しかけて来ました。このエンドウは普通のエンドウ白花であるのに対し、赤色の花で開花後にできる赤紫色になり、中の赤色をしています。

紀元前1333年~1324年にエジプトの王であったツタンカーメンの墓は、1923年にイギリス考古学者カーター氏によって発掘されました。その際に発掘された副葬品の中からエンドウ豆発見されました。王が来世で食べるようにと、他の穀類と一緒に入れられていたものですが、保存状態がよく発芽能力を持っていました。ツタンカーメンのエンドウアメリカから日本にもたらされ、特に学校などで教材用に栽培されてきました。私の持っている系統は、群馬県松井田町立西中学校大木先生からおよそ10年前に頂いたもので、それ以来栽培して採種を続け、希望には提供をしてきました。

8
乾燥したエンドウには緑色種赤色種があり、赤色種ミツマメなどに利用されてきています。ツタンカーメンのエンドウ赤色種で、ご飯に入れて炊くとうっすらと赤いご飯ができます。

S82a

ツタンカーメンのエンドウが本当に3000年前エンドウかどうかは明らかではありませんが、古い系統エンドウである事には間違いないようです。と言いますのは、エンドウはイネなどと同じように閉花受粉といって、開花しないうちに花の中で受粉が起こります。そこで、他の種類とは混じる事はなく、自然に古い性質がずっと残っているのです。

S9


それほど美味しいエンドウではありませんが、あの悲劇的最後を迎えたとされるツタンカーメン王が、最愛の王妃アンケセナーメンと一緒に食べたかと思いながら、今年も栽培しています。

関連の記事が 園芸植物・園芸情報 にもありますので、ご覧ください。

|

« ・ベランダでは今年もスイートバジル、スイートマジョラム、レモンバームなどのシソ科ハーブが生育を再開しました | トップページ | ・三重県のナバナの里にベゴニアを見に行きました »

・園芸植物・園芸情報 Hort. Plants & Information 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562363/51669071

この記事へのトラックバック一覧です: ・結婚記念日プレゼントのスイートピーが咲いてきました:

« ・ベランダでは今年もスイートバジル、スイートマジョラム、レモンバームなどのシソ科ハーブが生育を再開しました | トップページ | ・三重県のナバナの里にベゴニアを見に行きました »